Pony 淑女に ルビ付き

Posted: under K-POP.

原題:숙녀에게(読み方:スンニョエゲ)

보이나요
ポイナヨ
見えるの?

그대 아직인가요
クデ アジギンガヨ
君 まだなの?

나의 마음이
ナエ マウミ
ぼくの 心が

그대에게
クデエゲ
君のところに 

가서 닿지 않나요
カソ タチ アンナヨ
行って 届かないの?

오늘도 난
オヌルド ナン
今日も ぼくは

그대만 보고 있는데
クデマン ポゴ インヌンデ
君だけ 見て いるのに

그대 눈길은
クデ ヌンキルン
君の 視線は

언제나 나
オンジェナ ナ
いつも ぼく

아닌 다른 곳만
アニン タルン ゴンマン 
じゃない 他の ところばかり 

보네요
ポネヨ
見てるよ

서두르진 않아요
ソドゥルジン アナヨ
急ぎは しないよ

다만 걱정인거죠
タマン コッチョギンゴジョ
ただ 心配なんだ

그대 나 아닌
クデ ナ アニン
君 ぼく じゃない

다른 사랑으로
タルン サラグロ
他の 恋で

아파야 할까봐
アパヤ ハルカボァ
苦しませるのではないか

그대 지금 나를
クデ チグン ナルル
君 今 ぼくから 

떠난다 해도
トナンダ ヘド
去ると しても

아마
アマ
おそらく

우연이 우릴
ウヨニ ウリル
偶然 ぼくたちを 

다시 만나게 하겠죠
タシ マンナゲ ハゲッチョ
また 会わせるようにするだろう

눈으로는 볼 수 없는
ヌヌロヌン ポル ス オンヌン
目では 見られない 

내 맘을
ネ マムル
ぼくの 心を 

아마
アマ
おそらく

다 보게 되는 날
タ ポゲ トェヌン ナル
すべて 見るようになる 日

그대 내게로
クデ ネゲロ 
君 ぼくのところに 

오겠죠
オゲッチョ
戻ってくるだろう



보이나요
ポイナヨ
見えるの?

그대 아직인가요
クデ アジギンガヨ
君 まだなの?

나의 마음이
ナエ マウミ
ぼくの 心が

그대에게
クデエゲ
君のところに 

가서 닿지 않나요
カソ タチ アンナヨ
行って 届かないの?

오늘도 난
オヌルド ナン
今日も ぼくは

그대만 보고 있는데
クデマン ポゴ インヌンデ
君だけ 見て いるのに

그대 눈길은
クデ ヌンキルン
君の 視線は

언제나 나
オンジェナ ナ
いつも ぼく

아닌 다른 곳만
アニン タルン ゴンマン 
じゃない 他の ところばかり 

보네요
ポネヨ
見てるよ

부담갖지 말아요
プダンガッチ マラヨ
負担に思わないで

그저 내 몫인거죠
クジョ ネ モクシンゴジョ
ただ ぼくの 役目なんだ

아마 전생에
アマ チョンセゲ
おそらく 前世で

내가 그대 맘을
ネガ クデ マムル
ぼくが 君の 心を

아프게 했나봐
アプゲ ヘンナボァ
苦しく したよう

나는 비가 오는
ナヌン ピガ オヌン
ぼくは 雨が 降る 

바다를 닮아가네요
パダルル タルマガネヨ
海に 似ていくよ

떠나가봐도
トナガボァド
去っていっても

또 다시 돌아오니까
ト タシ トラオニカ
再び 戻ってくるから

바다만큼 넓은
パダマンクン ノルブン
海ほどに 広い 

가슴으로 난
カスムロ ナン
胸で ぼくは

그댈
クデル
君を

사랑할꺼예요
サラガルコイェヨ
愛するつもりだよ

이젠 내 마음을
イジェン ネ マムル
今は ぼくの 心を 

봐요
ポァヨ
見てよ 



부담갖지 말아요
プダンガッチ マラヨ
負担に思わないで

그저 내 몫인거죠
クジョ ネ モクシンゴジョ
ただ ぼくの 役目なんだ

아마 전생에
アマ チョンセゲ
おそらく 前世で

내가 그대 맘을
ネガ クデ マムル
ぼくが 君の 心を

아프게 했나봐
アプゲ ヘンナボァ
苦しく したよう

나는 비가 오는
ナヌン ピガ オヌン
ぼくは 雨が 降る 

바다를 닮아가네요
パダルル タルマガネヨ
海に 似ていくよ

떠나가봐도
トナガボァド
去っていっても

또 다시 돌아오니까
ト タシ トラオニカ
再び 戻ってくるから

바다만큼 넓은
パダマンクン ノルブン
海ほどに 広い 

가슴으로 난
カスムロ ナン
胸で ぼくは

그댈
クデル
君を

사랑할꺼예요
サラガルコイェヨ
愛するつもりだよ

이젠 내 마음을
イジェン ネ マムル
今は ぼくの 心を 

봐요
ポァヨ
見てよ

그대 지금 나를
クデ チグン ナルル
君 今 ぼくから 

떠난다 해도
トナンダ ヘド
去ると しても

아마
アマ
おそらく

우연이 우릴
ウヨニ ウリル
偶然 ぼくたちを 

다시 만나게 하겠죠
タシ マンナゲ ハゲッチョ
また 会わせるようにするだろう

눈으로는 볼 수 없는
ヌヌロヌン ポル ス オンヌン
目では 見られない 

내 맘을
ネ マムル
ぼくの 心を 

아마
アマ
おそらく

다 보게 되는 날
タ ポゲ トェヌン ナル
すべて 見るようになる 日

그대 내게로
クデ ネゲロ 
君 ぼくのところに 

오겠죠
オゲッチョ
戻ってくるだろう


 ルビなしで歌ってみる

 

Comments (0) 8月 31 2014

Pony 淑女に ルビなし

Posted: under K-POP.

보이나요
見えるの?

그대 아직인가요
君 まだなの?

나의 마음이
ぼくの 心が

그대에게
君のところに 

가서 닿지 않나요
行って 届かないの?

오늘도 난
今日も ぼくは

그대만 보고 있는데
君だけ 見て いるのに

그대 눈길은
君の 視線は

언제나 나
いつも ぼく

아닌 다른 곳만 보네요
じゃない 他の ところばかり 見てるよ

서두르진 않아요
急ぎは しないよ

다만 걱정인거죠
ただ 心配なんだ

그대 나 아닌
君 ぼく じゃない

다른 사랑으로
他の 恋で

아파야 할까봐
苦しませるのではないか

그대 지금 나를
君 今 ぼくから 

떠난다 해도
去ると しても

아마
おそらく

우연이 우릴
偶然 ぼくたちを 

다시 만나게 하겠죠
また 会わせるようにするだろう

눈으로는 볼 수 없는
目では 見られない 

내 맘을
ぼくの 心を 

아마
おそらく

다 보게 되는 날
すべて 見るようになる 日

그대 내게로 오겠죠
君 ぼくのところに 戻ってくるだろう



보이나요
見えるの

그대 아직인가요
君 まだなの?

나의 마음이
ぼくの 心が

그대에게
君のところに 

가서 닿지 않나요
行って 届かないの?

오늘도 난
今日も ぼくは

그대만 보고 있는데
君ばかり 見ているのに

그대 눈길은
君の 視線は

언제나 나
いつも ぼく

아닌 다른 곳만 보네요
じゃない 他の ところばかり 見てるよ

부담갖지 말아요
負担に思わないで

그저 내 몫인거죠
ただ ぼくの 役目なんだ

아마 전생에
おそらく 前世で

내가 그대 맘을
ぼくが 君の 心を

아프게 했나봐
苦しく したよう

나는 비가 오는
ぼくは 雨が 降る 

바다를 닮아가네요
海に 似ていくよ

떠나가봐도
去っていっても

또 다시 돌아오니까
再び 戻ってくるから

바다만큼 넓은
海ほどに 広い 

가슴으로 난
胸で ぼくは

그댈
君を

사랑할꺼예요
愛するつもりだよ

이젠 내 마음을
今は ぼくの 心を 

봐요
見てよ



부담갖지 말아요
負担に思わないでよ

그저 내 몫인거죠
ただ ぼくの 役目なんだ

아마 전생에
おそらく 前世で

내가 그대 맘을
ぼくが 君の 心を

아프게 했나봐
苦しめたよう

나는 비가 오는
ぼくは 雨が 降る 

바다를 닮아가네요
海に 似ていくよう

떠나가봐도
離れて行っても

또 다시 돌아오니까
再び 戻ってくるから

바다만큼 넓은
海ほどに 広い 

바다를 닮아가네요
胸で ぼくは

그댈
君を

사랑할꺼예요
愛するつもりだよ

이젠 내 마음을
今は ぼくの 心を 

봐요
見てよ

그대 지금 나를
君 今 ぼくから 

떠난다 해도
去ると しても

아마
おそらく

우연이 우릴
偶然 ぼくたちを

다시 만나게 하겠죠
また 会わせるように するだろう

눈으로는 볼 수 없는
目では 見られない 

내 맘을
ぼくの 心を

아마
おそらく

다 보게 되는 날
すべて 見るようになる 日

그대 내게로 오겠죠
君 ぼくのところに 戻ってくるだろう


 ルビ付きで練習してみる

Ponyの歌一覧に戻る

韓国語カバー曲一覧に戻る

Comments (0) 8月 31 2014

BEAST 虹 ルビ付き

Posted: under K-POP.

들어봐
トゥロボァ
聞いてみて

나만의
ナマネ
ぼくだけの

소중한
ソジュガン
大事な

이야기
イヤギ


익숙한
イクスカン
慣れた

목소리로
モクソリロ
声で

지금부터
チグンブト
今から

시작해
シジャケ
始めよう

어쩌면
オチョミョン
もしかしたら

없는 얘기지
オンヌ ニェギジ
ない 話だろ

특별한 것은
トゥッピョラン ゴスン
特別な ことは

너일 뿐
ノイル プン
君である だけ

이 노래와
イ ノレワ
この 歌と

우리 둘 사이
ウリ トゥル サイ
ぼくたち 二人の 間

그리 멀지도
クリ モルジド
そんなに 遠くも

않으니까
アヌニカ
ないから

yeah

너에게로 간다
ノエゲロ カンダ
君のところに 行く

이렇게
イロケ
こんなふうに

바람 따라 간다
パラン タラ カンダ
風に 沿って 行く

숨차게
スンチャゲ
息切れるように

기다려 주겠니
キダリョ チュゲンニ
待って くれないか

기억하지 못할
キオカジ モタル
覚えられない

꿈 속에
クン ソゲ
夢の 中に

가만히 잠이 든
カマニ チャミ ドゥン
じっと 眠った

무지개
ムジゲ


다시 떠오를 수 있게
タシ トオルル ス イッケ
また 浮かびあげられるよう

날아올라가
ナラオルラガ
飛び上がれ



말해봐
マレボァ
言ってみろ

너의 마음 속
ノエ マウン ソッ
君の 心の 中

숨겨 왔던
スンギョ ワットン
隠して きた

이야기
イヤギ


같이 꿈 꾸던
カチ クン クドン
一緒に 夢 見た

편한 우리 사이
ピョナ ヌリ サイ
楽な ぼくたちの 間

아직까지 난
アジッカジ ナン
今も ぼくは

기억해
キオケ
覚えてる

잘 가란
チャル カラン
お元気でという

인사 같은 건
インサ ガットゥン ゴン
あいさつの ような ものは

굳이 못해도
クジ モテド
あえて 言えなくても

괜찮은걸
クェンチャヌンゴル
大丈夫なんだ

언젠간
オンジェンガン
いつかは

다시 만날
タシ マンナル
また 会える

오직 한 사람
オジ カン サラン
たった 一人の 人

바로 너야
パロ ノヤ
まさに 君だ

yeah

차가운 날도
チャガウン ナルド
冷たい 日も

한걸음
ハンゴルン
一歩

참아내지 못한
チャマネジ モタン
我慢できない

그리움
クリウン
愛しさ

이제 만날 수 있을까
イジェ マンナル ス イッスルッカ
今 会えるだろうか

기억하지 못할
キオカジ モタル
覚えられない

꿈 속에
クン ソゲ
夢の 中に

가만히 잠이 든
カマニ チャミ ドゥン
じっと 眠った

무지개
ムジゲ


다시 떠오를 수 있게
タシ トオルル ス イッケ
また 浮かびあげられるように

더 높히 날라가
ト ノピ ナルラガ
もっと 高く 飛んで行け

[언젠가]
オンジェンガ
いつかは

언젠가 우리가
オンジェンガ ウリガ
いつかは ぼくたちが

만나면
マンナミョン
出会えば

[만나면]
マンナミョン
出会えば

지난 시간을
チナン シガヌル
過ぎた 時間を

가로질러
カロジルロ
横切って

[언젠가]
オンジェンガ
いつか

언젠가 우리
オンジェンガ ウリ
いつか ぼくたち

단 둘이서
タン トゥリソ
たった 二人で

[둘이서]
トゥリソ
二人で

처음 만났던
チョウン マンナットン
初めて 出会った

그 날처럼
ク ナルチョロン
あの 日のように

[약속해]
ヤクソケ
約束しよう

okay

어디선가 반드시
オディソンガ パンドゥシ
どこかで 必ず

만나겠지
マンナゲッチ
出会うだろう

기운 따라 가면
キウン タラ カミョン
運に 沿って いけば

거기에 니가 있을련지
コギエ ニガ イッスルリョンジ
そこに 君が いるだろうか

넌 아직
ノン アジッ
君は 今も

그 때의 우릴 기억할지
ク テエ ウリル キオカルチ
あの ときの ぼくたちを 覚えてるか

잘 모르겠지만
チャル モルゲッチマン
よく 分からないけど


ナン
ぼくは

지금도 널 향해
チグンド ノル ヒャゲ
今も 君に 向かって

어딜 가서  
オディル カソ 
どこに 行って 

뭘하든 다
ムォルハドゥン タ
何をしても すべて

너로 인해
ノロ イネ
君に よって

창 밖을 보니
チャン パックル ポニ
窓の 外を 見ると

또 비가 내리네
ト ピガ ネリネ
また 雨が 降るよ

또 찾아 온거야
ト チャジャ オンゴヤ
また やってきたんだ

무지개 처럼
ムジゲ チョロ
虹の ように

우리 시간이
ムリ シガニ
ぼくたちの 時間が



너에게로 간다
ノエゲロ カンダ
君のところに 行く

이렇게
イロケ
こんなふうに

바람 따라 간다
パラン タラ カンダ
風に 沿って 行く

숨차게
スンチャゲ
息切れるように

기다려 주겠니
キダリョ チュゲンニ
待って くれないか

기억하지 못할
キオカジ モタル
覚えられない

꿈 속에
クン ソゲ
夢の 中に

가만히 잠이 든
カマニ チャミ ドゥン
じっと 眠った

무지개
ムジゲ


다시 떠오를 수 있게
タシ トオルル ス イッケ
また 浮かびあげられるよう

차가운 날도
チャガウン ナルド
冷たい 日も

한걸음
ハンゴルン
一歩

참아내지 못한
チャマネジ モタン
我慢できない 

그리움
クリウン
愛しさ

이제 만날 수 있을까
イジェ マンナル ス イッスルッカ
今 会えるだろうか

기억하지 못할
キオカジ モタル
覚えられない

꿈 속에
クン ソゲ
夢の 中に

가만히 잠이 든
カマニ チャミ ドゥン
じっと 眠った

무지개
ムジゲ


너의 하늘 위로
ノエ ハヌル ウィロ
君の 空の 上に

떠오를 수 있게
トオルル ス イッケ
浮かびあげられるように

날아볼꺼야
ナラボルコヤ
飛んでみるよ

 ルビなしで歌ってみる

 

Comments (0) 8月 31 2014

BEAST 虹 ルビなし

Posted: under K-POP.

들어봐
聞いてみて

나만의
ぼくだけの

소중한
大事な

이야기


익숙한
慣れた

목소리로
声で

지금부터
今から

시작해
始めよう

어쩌면
もしかしたら

없는 얘기지
ない 話だろ

특별한 것은
特別な ことは

너일 뿐
君である だけ

이 노래와
この 歌と

우리 둘 사이
ぼくたち 二人の 間

그리 멀지도
そんなに 遠くも

않으니까
ないから

yeah

너에게로 간다
君のところに 行く

이렇게
こんなふうに

바람 따라 간다
風に 沿って 行く

숨차게
息切れるように

기다려 주겠니
待って くれないか

기억하지 못할
覚えられない

꿈 속에
夢の 中に

가만히 잠이 든
じっと 眠った

무지개


다시 떠오를 수 있게
また 浮かびあげられるよう

날아올라가
飛び上がれ



말해봐
言ってみろ

너의 마음 속
君の 心の 中

숨겨 왔던
隠して きた

이야기


같이 꿈 꾸던
一緒に 夢 見た

편한 우리 사이
楽な ぼくたちの 間

아직까지 난
今も ぼくは

기억해
覚えてる

잘 가란
お元気でという

인사 같은 건
あいさつの ような ものは

굳이 못해도
あえて 言えなくても

괜찮은걸
大丈夫なんだ

언젠간
いつかは

다시 만날
また 会える

오직 한 사람
たった 一人の 人

바로 너야
まさに 君だ

yeah

차가운 달도
冷たい 月も

한걸음
一歩

참아내지 못한
我慢できない

그리움
愛しさ

이제 만날 수 있을까
今 会えるだろうか

기억하지 못할
覚えられない

꿈 속에
夢の 中に

가만히 잠이 든
じっと 眠った

무지개


다시 떠오를 수있게
また 浮かびあげられるように

더 높히 날라가
もっと 高く 飛んで行け

[언젠가]
いつかは

언젠가 우리가
いつかは ぼくたちが

만나면
出会えば

[만나면]
出会えば

지난 시간을
過ぎた 時間を

가로질러
横切って

[언젠가]
いつか

언젠가 우리
いつか ぼくたち

단 둘이서
たった 二人で

[둘이서]
二人で

처음 만났던
初めて 出会った

그 날처럼
あの 日のように

[약속해]
約束しよう

okay

어디선가 반드시
どこかで 必ず

만나겠지
出会うだろう

기운 따라 가면
運に 沿って いけば

거기에 니가 있을련지
そこに 君が いるだろうか

넌 아직
君は 今も

그 때의 우릴 기억할지
あの ときの ぼくたちを 覚えてるか

잘 모르겠지만
よく 分からないけど


ぼくは

지금도 난 너에게
今も ぼくは 君に

어딜가서 뭘하든 다
どこに 行って 何をしても すべて

너로 인해
君に よって

창 밖을 보니
窓の 外を 見ると

또 비가 내리네
また 雨が 降るよ

또 찾아 온거야
また やってきたんだ

무지개 다시
虹 もう一度

우리의 시간이
ぼくたちの 時間が



너에게로 간다
君のところに 行く

이렇게
こんなふうに

바람 따라 간다
風に 沿って 行く

숨차게
息切れるように

기다려 주겠니
待って くれないか

기억하지 못할
覚えられない

꿈 속에
夢の 中に

가만히 잠든
じっと 眠った

무지개


다시 떠오를 수 있게
また 浮かびあげられるように

차가운 달도
冷たい 月も

한걸음
一歩

참아내지 못한
我慢できない 

그리움
愛しさ

이제 만날 수 있을까
今 会えるだろうか

기억하지 못할
覚えられない

꿈 속에
夢の 中に

가만히 잠이 든
じっと 眠った

무지개


너의 하늘 위로
君の 空の 上に

떠오를 수 있게
浮かびあげられるように

날아볼꺼야
飛んでみるよ


 ルビ付きで練習してみる

BEASTの歌一覧に戻る

韓国語カバー曲一覧に戻る

 

Comments (0) 8月 31 2014

イス レクイエム ルビ付き

Posted: under K-POP.

原題:레퀴엠(読み方:レクィエン)

조금만 기다려
チョグンマン キダリョ
少しだけ 待って

걸음이 느려서
コルミ ヌリョソ
歩みが のろくて

앞서가는  
アッソガヌン 
先立つ  

너의 두 손
ノエ トゥ ソン
君の 両手

놓쳐 버린 날
ノッチョ ボリン ナル
放してしまった ぼくを

이제는 더 이상
イジェヌン ト イサン
これからは これ 以上

아프지 않을
アプジ アヌル
苦しくない

그 곳에
ク ゴセ
そこに

그대 편히
クデ ピョニ
君 安らかに

숨쉴 그 곳에
スンスィル クゴセ
息できる そこに

스치는 바람결에
スチヌン パランキョレ
かすめる 風に 

놀란 가슴
ノルラン カスン
驚いた 胸

안고 살아도
ナンコ サラド
抱いて 生きても

내리는 빗방울에
ネリヌン ピッパグレ
降る 雨粒に

그대 눈물
クデ ヌンムル
君の 涙

담고 살아도
タンコ サラド
込めて 生きても

슬프지 않아
スルプジ アナ
悲しくない

그 날이
ク ナリ
その 日が

올 때까지만
オル テカジマン
来る ときまでだけ

그 두 손 다시
ク トゥ ソン タシ
あの 両手 また

잡을 그 날이
チャブル ク ナリ
握る その 日が

조금만 아파할께
チョグンマ ナパハルケ
少しだけ 苦しむよ

나 이제 웃어볼께
ナ イジェ ウソボルケ
ぼく 今 笑ってみるよ

그렇게 아주 잠시만
クロケ アジュ チャンシマン
そんなふうに ほんの しばらくだけ

나 없는 곳에서
ナ オンヌン ゴセソ
ぼくの いない ところで

눈물 흘리면 안돼
ヌンム ルリミョ ナンドェ
涙 流したら ダメだ

아주 조금만 기다려
アジュ チョグマン キダリョ
ほんの 少しだけ 待って

내가 그 곳에
ネガ ク ゴセ
ぼくが そこに

닿을 때까지
タウル テッカジ
届く まで



그래 난 괜찮아
クレ ナン クェンチャナ
そう 私は 平気よ

미안해 하지마
ミアネ ハジマ
謝らないで

그냥 조금
クニャン チョグン
ただ ちょっと

먼저 간다
モンジョ カンダ
先に 行ってるって

생각하면 돼
センガカミョン トェ
思えば いい

그래도 이제 더 이상
クレド イジェ ト イサン
それでも もう これ以上

멀어질 곳은
モロジル コスン
遠ざかる ところは

없자나
オッチャナ
ないじゃない

나 편히
ナ ピョニ
私 安らかに

기다릴 수 있는걸
キダリル ス インヌンゴル
待てるわ

나란히 걸어가던
ナラニ コロガドン
並んで 歩いた

그길 위를
クキル ウィルル
あの道の 上を

혼자 걷지만
ホンジャ ゴッチマン
一人 歩くけど

따뜻한 너의 손길
タトゥタン ノエ ソンキル
あたたかい あなたの 手

잠시 동안
チャンシ トガン
しばらくの 間

곁에 없지만
キョテ オッチマン
そばに ないけど

외롭지 않아
ウェロッチ アナ
寂しくない

그 날이
ク ナリ
その日が

올 때 까지만
オル テ ッカジマン
来る までだけ

그 두손 다시
ク トゥソン タシ
その 両手 また

잡을 그날까지
チャブル クナルカジ
握る その日まで

조금만 아파할께
チョグンマ ナパハルケ
少しだけ 苦しむわ

나 이제 웃어볼께
ナ イジェ ウソボルケ
私 今 笑ってみるわ

그렇게 아주 잠시만
クロケ アジュ チャンシマン
そんなふうに ほんの しばらくだけ

나 없는 곳에서
ナ オンヌン ゴセソ
私の いない ところで

눈물 흘리면 안돼
ヌンム ルリミョ ナンドェ
涙 流したら ダメよ

아주 조금만 기다려
アジュ チョグマン キダリョ
ほんの 少しだけ 待って

내가 그 곳에
ネガ ク ゴセ
私が そこに

닿을 때까지
タウル テッカジ
届く まで



두렵지 않아
トゥリョッチ アナ
不安じゃない

가슴 가득
カスン カドゥッ
胸 いっぱい

그대가 있으니
クデガ イッスニ
あなたが いるから

멀어져도
モロジョド
遠ざかっても

항상 함께 할테니
ハンサン ハンケ ハルテニ
いつも 一緒に いるから

눈물 흘리면 안돼
ヌンム ルリミョン アンドェ
涙 流したら ダメよ

또 슬퍼하면 안돼
ト スルポハミョ ナンドェ
また 悲しんだら ダメよ

그렇게 내가 없어도
クロケ ネガ オッソド
そんなふうに 私が いなくても

편안히 웃어줘
ピョナニ ウソジュォ
安らかに 笑ってよ

지금 이렇게 안녕
チグ ミロケ アンニョン
今 こんなふうに さよなら

또 웃으면서 안녕
ト ウスミョンソ アンニョン
また 笑いながら こんにちは

내가 그곳에
ネガ クゴセ
私が そこに

닿을 때까지
タウル テッカジ
届く まで

oh~

다시는 그손
タシヌン クソン
二度と その手

놓지 않을께
ノチ アヌルケ
放さないわ

 ルビなしで歌ってみる

Comments (0) 8月 31 2014

イス レクイエム ルビなし

Posted: under K-POP.

조금만 기다려
少しだけ 待って

걸음이 느려서
歩みが のろくて

앞서가는 너의 두 손
先立つ 君の 両手

놓쳐 버린 날
放してしまった ぼくを

이제는 더 이상
これからは これ 以上

아프지 않을
苦しくない

그 곳에
そこに

그대 편히
君 安らかに

숨쉴 그 곳에
息できる そこに

스치는 바람결에
かすめる 風に 

놀란 가슴
驚いた 胸

안고 살아도
抱いて 生きても

내리는 빗방울에
降る 雨粒に

그대 눈물
君の 涙

담고 살아도
込めて 生きても

슬프지 않아
悲しくない

그 날이
その 日が

올 때까지만
来る ときまでだけ

그 두 손 다시
あの 両手 また

잡을 그 날이
握る その 日が

조금만 아파할께
少しだけ 苦しむよ

나 이제 웃어볼께
ぼく 今 笑ってみるよ

그렇게 아주 잠시만
そんなふうに ほんの しばらくだけ

나 없는 곳에서
ぼくの いない ところで

눈물 흘리면 안돼
涙 流したら ダメだ

아주 조금만 기다려
ほんの 少しだけ 待って

내가 그 곳에
ぼくが そこに

닿을 때까지
届く まで



그래 난 괜찮아
そう 私は 平気よ

미안해 하지마
謝らないで

그냥 조금
ただ ちょっと

먼저 간다
先に 行ってるって

생각하면 돼
思えば いい

그래도 이제 더 이상
それでも もう これ以上

멀어질 곳은
遠ざかる ところは

없자나
ないじゃない

나 편히
私 安らかに

기다릴 수 있는걸
待てるわ

나란히 걸어가던
並んで 歩いた

그길 위를
あの道の 上を

혼자 걷지만
一人 歩くけど

따뜻한 너의손길
あたたかい あなたの 手

잠시 동안
しばらくの 間

곁에 없지만
そばに いないけど

외롭지 않아
寂しくない

그 날이
その日が

올 때 까지만
来る までだけ

그 두손 다시
その 両手 また

잡을 그날까지
握る その日まで

조금만 아파할께
少しだけ 苦しむわ

나 이제 웃어볼께
私 今 笑ってみるわ

그렇게 아주 잠시만
そんなふうに ほんの しばらくだけ

나 없는 곳에서
私の いない ところで

눈물 흘리면 안돼
涙 流したら ダメよ

아주 조금만 기다려
ほんの 少しだけ 待って

내가 그 곳에
私が そこに

닿을 때까지
届く まで



두렵지 않아
不安じゃない

가슴 가득
胸 いっぱい

그대가 있으니
あなたが いるから

멀어져도
遠ざかっても

항상 함께 할테니
いつも 一緒に いるから

눈물 흘리면 안돼
涙 流したら ダメよ

또 슬퍼하면 안돼
また 悲しんだら ダメよ

그렇게 내가 없어도
そんなふうに 私が いなくても

편안히 웃어줘
安らかに 笑ってよ

지금 이렇게 안녕
今 こんなふうに さよなら

또 웃으면서 안녕
また 笑いながら こんにちは

내가 그 곳에
私が そこに

닿을 때까지
届く まで

oh~

다시는 그손
二度と その手

놓지 않을께
放さないわ


 ルビ付きで練習してみる

イスの歌一覧に戻る

チェジニの歌一覧に戻る

韓国語カバー曲一覧に戻る

Comments (0) 8月 31 2014

KARA マンマミーア ルビ付き

Posted: under K-POP.

原題:맘마미아(読み方:マンマミア)

Hey play that music

오늘은 내가 가는데로
オヌルン ネガ カヌンデロ
今日は 私が 行くままに

밤 향기에
パン ヒャンギエ
夜の 香りに

이 분위기에
イ ブニギエ
この 雰囲気に

취할 수 있게~
チュィハル ス イッケ
酔えるように

예에에에
イェエエエ

누구보다 나를 더 생각해
ヌグボダ ナルル ト センガケ
誰より 私のことを もっと 考えて

여왕처럼 나를 더 모실래
ヨワンチョロン ナルル モ モシルレ
女王のように 私のことを もっと 慕って

여기에선
ヨギエソン
ここでは

하나같이
ハナガチ
そのまま

로마의 법을 따라따라
ロマエ ポブル タラタラ
ローマの 法に したがって

Cherish me x3

멈추지마~
モンチュジマ
止まらないで

Hit the lights let’s go

모두의
モドゥエ
みんなの

Party Party Party

맘마미아
マンマミア
マンマミーア

오늘 이 밤의 밤의 밤의
オヌ リ パメ パメ パメ
今日 この 夜の

시작이야(이야)
シジャギヤ イヤ
始まりよ

맘마미아(미아)
マンマミア イア
マンマミーア

이렇게~
イロケ
こんなふうに

불을 밝혀줘!
プルル パルキョジュォ
明かりを 灯してよ

라빠빠리 라빠빠리 롬
ラッパッパリ ラッパッパリ ロン

(후우!)
フウ

라빠빠리 라빠빠리 롬
ラッパッパリ ラッパッパリ ロン

(후우!)
フウ

라빠빠리 라빠빠리 롬
ラッパッパリ ラッパッパリ ロン

시작해~
シジャケ
始めて

It’s time to be ok

It’s so amazing!

내가 돋보일 수 있는 걸로
ネガ トッポイル ス インヌン ゴルロ
私が 引き立って見える もので

조명 아래
チョミョン アレ
照明の 下

까만 실루엣
カマン シルエッ
黒い シルエット

더 빛이 나게~
ト ピチ ナゲ
もっと 光が 出るように

예에에에
イェエエエ

누구보다 나를 더 생각해
ヌグボダ ナルル ト センガケ
誰より 私のことを もっと 考えて

여왕처럼 나를 더 모실래
ヨワンチョロン ナルル モ モシルレ
女王のように 私のことを もっと 慕って

여기에선
ヨギエソン
ここでは

하나같이
ハナガチ
そのまま

로마의 법을 따라따라
ロマエ ポブル タラタラ
ローマの 法に したがって

Cherish me x3

멈추지마~
モンチュジマ
止まらないで

Hit the lights let’s go

모두의
モドゥエ
みんなの

Party Party Party

맘마미아
マンマミア
マンマミーア

오늘 이 밤의 밤의 밤의
オヌ リ パメ パメ パメ
今日 この 夜の

시작이야(이야)
シジャギヤ イヤ
始まりよ

맘마미아(미아)
マンマミア イア
マンマミーア

이렇게~
イロケ
こんなふうに

불을 밝혀줘!
プルル パルキョジュォ
明かりを 灯してよ

라빠빠리 라빠빠리 롬
ラッパッパリ ラッパッパリ ロン

(후우!)
フウ

라빠빠리 라빠빠리 롬
ラッパッパリ ラッパッパリ ロン

(후우!)
フウ

라빠빠리 라빠빠리 롬
ラッパッパリ ラッパッパリ ロン

시작해~
シジャケ
始めて

It’s time to be ok



누구도 예상 못해
ヌグド イェサン モテ
誰も 予想 できない

숨겨진 내 모습에
スンギョジン ネ モスベ
隠された 私の 姿に

놀래켜 줄
ノルレキョ ジュル
驚かして くれる

널 사로잡을
ノル サロジャブル
あなたを とりこにする

뜨거운 이 밤
トゥゴウ ニ パン
熱い この 夜

Hit the lights let’s go

모두의
モドゥエ
みんなの

Party Party Party

맘마미아
マンマミア
マンマミーア

오늘 이 밤의 밤의 밤의
オヌ リ パメ パメ パメ
今日 この 夜の

시작이야(이야)
シジャギヤ イヤ
始まりよ

맘마미아(미아)
マンマミア イア
マンマミーア

이렇게~
イロケ
こんなふうに

불을 밝혀줘!
プルル パルキョジュォ
明かりを 灯してよ

라빠빠리 라빠빠리 롬
ラッパッパリ ラッパッパリ ロン

(후우!)
フウ

라빠빠리 라빠빠리 롬
ラッパッパリ ラッパッパリ ロン

(후우!)
フウ

라빠빠리 라빠빠리 롬
ラッパッパリ ラッパッパリ ロン

시작해~
シジャケ
始めて

It’s time to be ok

 

 ルビなしで歌ってみる

 

Comments (0) 8月 31 2014

KARA マンマミーア ルビなし

Posted: under K-POP.

Hey play that music

오늘은 내가 가는데로
今日は 私が 行くままに

밤 향기에
夜の 香りに

이 분위기에
この 雰囲気に

취할 수 있게~
酔えるように

예에에에

누구보다 나를 더 생각해
誰より 私のことを もっと 考えて

여왕처럼 나를 더 모실래
女王のように 私のことを もっと 慕って

여기에선
ここでは

하나같이
そのまま

로마의 법을 따라따라
ローマの 法に したがって

Cherish me x3

멈추지마~
止まらないで

Hit the lights let’s go

모두의
みんなの

Party Party Party

맘마미아
マンマミーア

오늘 이 밤의 밤의 밤의
今日 この 夜の

시작이야(이야)
始まりよ

맘마미아(미아)
マンマミーア

이렇게~
こんなふうに

불을 밝혀줘!
明かりを 灯してよ

라빠빠리 라빠빠리 롬

(후우!)

라빠빠리 라빠빠리 롬

(후우!)

라빠빠리 라빠빠리 롬

시작해~
始めて

It’s time to be ok

It’s so amazing!

내가 돋보일 수 있는 걸로
私が 引き立って見える もので

조명아래
照明の 下

까만 실루엣
黒い シルエット

더 빛이 나게~
もっと 光が 出るように

예에에에

누구보다 나를 더 생각해
誰より 私のことを もっと 考えて

여왕처럼 나를 더 모실래
女王のように 私のことを もっと 慕って

여기에선
ここでは

하나같이
そのまま

로마의 법을 따라따라
ローマの 法に したがって

Cherish me x3

멈추지마~
止まらないで

Hit the lights let’s go

모두의
みんなの

Party Party Party

맘마미아
マンマミーア

오늘 이 밤의 밤의 밤의
今日 この 夜の

시작이야(이야)
始まりよ

맘마미아(미아)
マンマミーア

이렇게~
こんなふうに

불을 밝혀줘!
明かりを 灯してよ

라빠빠리 라빠빠리 롬

(후우!)

라빠빠리 라빠빠리 롬

(후우!)

라빠빠리 라빠빠리 롬

시작해~
始めて

It’s time to be ok



누구도 예상 못해
誰も 予想 できない

숨겨진 내 모습에
隠された 私の 姿に

놀래켜 줄
驚かして くれる

널 사로잡을
あなたを とりこにする

뜨거운 이 밤
熱い この 夜

Burn it up!

Hit the lights let’s go

모두의
みんなの

Party Party Party

맘마미아
マンマミーア

오늘 이 밤의 밤의 밤의
今日 この 夜の

시작이야(이야)
始まりよ

맘마미아(미아)
マンマミーア

이렇게~
こんなふうに

불을 밝혀줘!
明かりを 灯してよ

라빠빠리 라빠빠리 롬

(후우!)

라빠빠리 라빠빠리 롬

(후우!)

라빠빠리 라빠빠리 롬

(후우!)

시작해~
始めて

It’s time to be ok


ルビ付きで練習してみる

KARAの歌一覧に戻る
みんなの一押しK-POP一覧に戻る

Comments (0) 8月 31 2014

IU 忘れられた季節 ルビなし

Posted: under K-POP.

지금도 기억하고 있어요
今も 覚えて いるわ

시월의 마지막 밤을
10月の 最後の 夜を

뜻 모를 이야기만 남긴 채
訳の分からない 話だけ 残したまま

우리는 헤어졌지요
私たちは 別れたでしょ

그날의 쓸쓸했던 표정이
あの日の 寂しかった 表情が

그대의 진실인가요
あなたの 真実なのでしょうか

한마디
一言の

변명도 못하고
言い訳も 言えず

잊혀져야 하는 건가요
忘れられなければいけないのでしょうか

언제나 돌아오는 계절은
いつも 戻ってくる 季節は

나에게 꿈을 주지만
私に 夢を くれるけど

이룰 수 없는 꿈은
叶えられない 夢は

슬퍼요
悲しいわ

나를 울려요
私を 泣かすわ





그날의 쓸쓸했던 표정이
あの日の 寂しかった 表情が

그대의 진실인가요
あなたの 真実なのでしょうか

한마디
一言の

변명도 못하고
言い訳も 言えず

잊혀져야 하는 건가요
忘れられなければいけないのでしょうか

언제나 돌아오는 계절은
いつも 戻ってくる 季節は

나에게 꿈을 주지만
私に 夢を くれるけど

이룰 수 없는 꿈은
叶えられない 夢は

슬퍼요
悲しいわ

나를 울려요
私を 泣かすわ


 ルビ付きで練習してみる

IUの歌一覧に戻る

みんなの一押しK-POP一覧に戻る

 

Comments (0) 8月 31 2014

IU 忘れられた季節 ルビ付き

Posted: under K-POP.

原題:잊혀진 계절(読み方:イチョジン ケジョル)

지금도 기억하고 있어요
チグンド キオカゴ イッソヨ
今も 覚えて いるわ

시월의 마지막 밤을
シウォレ マジマッ パムル
10月の 最後の 夜を

뜻 모를 이야기만  
トゥン モルル イヤギマン 
訳の分からない 話だけ 

남긴 채
ナンギン チェ
残した まま

우리는 헤어졌지요
ウリヌン ヘオジョッチヨ
私たちは 別れたでしょ

그날의 쓸쓸했던 표정이
クナレ スルスレットン ピョジョギ
あの日の 寂しかった 表情が

그대의 진실인가요
クデエ チンシリンガヨ
あなたの 真実なのでしょうか

한마디
ハンマディ
一言の

변명도 못하고
ピョンミョンド モタゴ
言い訳も 言えず

잊혀져야 하는 건가요
イチョジョヤ ハヌン コンガヨ
忘れられなければいけないのでしょうか

언제나 돌아오는 계절은
オンジェナ トラオヌン ケジョルン
いつも 戻ってくる 季節は

나에게 꿈을 주지만
ナエゲ クムル チュジマン
私に 夢を くれるけど

이룰 수 없는 꿈은
イルル ス オンヌン クムン
叶えられない 夢は

슬퍼요
スルポヨ
悲しいわ

나를 울려요
ナルル ウルリョヨ
私を 泣かすわ



우~


그날의 쓸쓸했던 표정이
クナレ スルスレットン ピョジョギ
あの日の 寂しかった 表情が

그대의 진실인가요
クデエ チンシリンガヨ
あなたの 真実なのでしょうか

한마디
ハンマディ
一言の

변명도 못하고
ピョンミョンド モタゴ
言い訳も 言えず

잊혀져야 하는 건가요
イチョジョヤ ハヌン コンガヨ
忘れられなければいけないのでしょうか

언제나 돌아오는 계절은
オンジェナ トラオヌン ケジョルン
いつも 戻ってくる 季節は

나에게 꿈을 주지만
ナエゲ クムル チュジマン
私に 夢を くれるけど

이룰 수 없는 꿈은
イルル ス オンヌン クムン
叶えられない 夢は

슬퍼요
スルポヨ
悲しいわ

나를 울려요
ナルル ウルリョヨ
私を 泣かすわ

ルビなしで歌ってみる

 

Comments (0) 8月 31 2014