少女時代テヨン All With You ルビ付き

Posted: under K-POP.

내가
ネガ
私が

그대 곁에
クデ ギョテ
あなたの そばに

있어서
イッソソ
いて

행복합니다
ヘンボカンニダ
幸せです

내가
ネガ
私が

그대 곁에
クデ ギョテ
あなたの そばに

있어서
イッソソ
いて

꿈을 꿉니다
クムル クンニダ
夢を 見ます

내가
ネガ
私が

그대 곁에
クデ ギョテ
あなたの そばに

있어서
イッソソ
いて

웃을 수 있습니다
ウスル ス イッスンニダ
笑えます

내 사람이길
ネ サラミギル
私の 人であるよう

또 기도합니다
ト キドハンニダ
また 祈ります

*내 맘이
ネ マミ
私の 心が

보여서
ポヨソ
見えて

내 진심이
ネ チンシミ
私の 真心が

느껴진다면
ヌッキョジンダミョン
感じられるのなら

내 맘이
ネ マミ
私の 心が

보여서
ポヨソ
見えて

내게
ネゲ
私のところに

오는 길
オヌン キル
来る 道

찾는다면
チャンヌンダミョン
探してるのなら

나의
ナエ
私の

모든 마음
モドゥン マウン
すべての 心

주고 싶어
チュゴ シッポ
あげたい

나의 곁에
ナエ ギョテ
私の そばに

그대 영원토록
クデ ヨンウォントロッ
あなた いつまでも

있는다면*
インヌンタミョン
いるのなら



그대
クデ
あなた

나의 곁에
ナエ ギョテ
私の そばに

있어서
イッソソ
いて

고맙습니다
コマッスンニダ
ありがとうございます

그대
クデ
あなた

나의 곁에
ナエ ギョテ
私の そばに

있어서
イッソソ
いて

따뜻합니다
タットゥタンニダ
暖かいです

그대
クデ
あなた

나의 곁에
ナエ ギョテ
私の そばに

있어서
イッソソ
いて

다시
タシ
もう一度

힘을 냅니다
ヒムル レンニダ
元気を 出します

바라만봐도
パラマンボァド
見つめてるだけで

눈물이 납니다
ヌンムリ ナンニダ
涙が 出ます

*내 맘이
ネ マミ
私の 心が

보여서
ポヨソ
見えて

내 진심이
ネ チンシミ
私の 真心が

느껴진다면
ヌッキョジンダミョン
感じられるのなら

내 맘이
ネ マミ
私の 心が

보여서
ポヨソ
見えて

내게
ネゲ
私のところに

오는 길
オヌン ギル
来る 道

찾는다면
チャンヌンダミョン
探してるのなら

나의
ナエ
私の

모든 마음
モドゥン マウン
すべての 心

주고 싶어
チュゴ シッポ
あげたい

나의 곁에
ナエ ギョテ
私の そばに

그대 영원토록
クデ ヨンウォントロッ
あなた いつまでも

있는다면*
インヌンタミョン
いるのなら

세상에
セサゲ
世の中に

지쳐가도
チチョガド
疲れていっても

우리
ウリ
私たち

서로 곁에
ソロ ギョテ
お互いに そばに

항상 옆에
ハンサン ヨペ
いつも 横に

잡은
チャブン
つないだ

그 손
ク ソン
その 手

놓지마
ノチマ
放さないで

마지막 사랑을
マジマク サラグル
最後の 愛を

그댈 위해
クデル ウィヘ
あなたの ために

쓰고 싶은데
スゴ シップンデ
使いたいの

마지막 운명은
マジマ グンミョグン
最後の 運命は

그대라면
クデラミョン
あなたなら

행복할텐데
ヘンボカルテンデ
幸せになれるはずなのに

나의
ナエ
私の

모든 마음
モドゥン マウン
すべての 心

주고 싶어
チュゴ シッポ
あげたい

나의 곁에
ナエ ギョテ
私の そばに

그대 영원토록
クデ ヨンウォントロッ
あなた いつまでも

있는다면
インヌンタミョン
いるのなら



All With You

All With You




ルビなし

Comments (0) 11月 30 2016

少女時代テヨン All With You ルビなし

Posted: under K-POP.

내가
私が

그대 곁에
あなたの そばに

있어서
いて

행복합니다
幸せです

내가
私が

그대 곁에
あなたの そばに

있어서
いて

꿈을 꿉니다
夢を 見ます

내가
私が

그대 곁에
あなたの そばに

있어서
いて

웃을 수 있습니다
笑えます

내 사람이길
私の 人であるよう

또 기도합니다
また 祈ります

*내 맘이
私の 心が

보여서
見えて

내 진심이
私の 真心が

느껴진다면
感じられるのなら

내 맘이
私の 心が

보여서
見えて

내게
私のところに

오는 길
来る 道

찾는다면
探してるのなら

나의
私の

모든 마음
すべての 心

주고 싶어
あげたい

나의 곁에
私の そばに

그대 영원토록
あなた いつまでも

있는다면*
いるのなら



그대
あなた

나의 곁에
私の そばに

있어서
いて

고맙습니다
ありがとうございます

그대
あなた

나의 곁에
私の そばに

있어서
いて

따뜻합니다
暖かいです

그대
あなた

나의 곁에
私の そばに

있어서
いて

다시
もう一度

힘을 냅니다
元気を 出します

바라만봐도
見つめてるだけで

눈물이 납니다
涙が 出ます

*내 맘이
私の 心が

보여서
見えて

내 진심이
私の 真心が

느껴진다면
感じられるのなら

내 맘이
私の 心が

보여서
見えて

내게
私のところに

오는 길
来る 道

찾는다면
探してるのなら

나의
私の

모든 마음
すべての 心

주고 싶어
あげたい

나의 곁에
私の そばに

그대 영원토록
あなた いつまでも

있는다면*
いるのなら

세상에
世の中に

지쳐가도
疲れていっても

우리
私たち

서로 곁에
お互いに そばに

항상 옆에
いつも 横に

잡은
つないだ

그 손
その 手

놓지마
放さないで

마지막 사랑을
最後の 愛を

그댈 위해
あなたの ために

쓰고 싶은데
使いたいの

마지막 운명이
最後の 運命が

그대라면
あなたなら

행복할텐데
幸せになれるはずなのに

나의
私の

모든 마음
すべての 心

주고 싶어
あげたい

나의 곁에
私の そばに

그대 영원토록
あなた いつまでも

있는다면
いるのなら



All With You

All With You




ルビ付き

Comments (0) 11月 30 2016

オヒョク 少女 ルビ付き

Posted: under K-POP.

原題:소녀(読み方:ソニョ)

*내 곁에만
ネ ギョッテマン
ぼくの そばにだけ

머물러요
モムルロヨ
とどまってよ

떠나면
トナミョン
離れたら

안돼요*
アンドェヨ
ダメだよ

그리움 두고
クリウン トゥゴ
愛しさ おいて

머나먼 길
モナモン キル
遠い 道

그대 무지개를
クデ ムジゲルル
君の 虹を

찾아올 순
チャジャオル スン
探してくることは

없어요
オッソヨ
できないよ

*노을 진
ノウル ジン
夕陽の 沈んだ

창가에 앉아
チャンカエ アンジャ
窓辺に 座って

멀리
モルリ
遠くに

떠가는
トガヌン
流れる

구름을 보면
クルムル ポミョン
雲を 見たら

찾고 싶은
チャッコ シップン
探したい

옛 생각들
イェッ センガットゥル
昔の 思い

하늘에
ハヌレ
空に

그려요
クリョヨ
描くよ


ウン
うーん

불어오는
プロオヌン
吹いてくる

차가운
チャガウン
冷たい

바람 속에
パラン ソゲ
風の 中で

그대 외로워
クデ ウェロウォ
君 さびしくて

울지만
ウルジマン
泣いてるけど

나 항상
ナ ハンサン
ぼく いつも

그대
クデ
君の

곁에 머물겠어요
キョテ モルゲッソヨ
そばに とどまるよ

떠나지 않아요*
トナジ アナヨ
離れないよ



*노을 진
ノウル ジン
夕陽の 沈んだ

창가에 앉아
チャンカエ アンジャ
窓辺に 座って

멀리
モルリ
遠くに

떠가는
トガヌン
流れる

구름을 보면
クルムル ポミョン
雲を 見たら

찾고 싶은
チャッコ シップン
探したい

옛 생각들
イェッ センガットゥル
昔の 思い

하늘에
ハヌレ
空に

그려요
クリョヨ
描くよ


ウン
うーん

불어오는
プロオヌン
吹いてくる

차가운
チャガウン
冷たい

바람 속에
パラン ソゲ
風の 中で

그대 외로워
クデ ウェロウォ
君 さびしくて

울지만
ウルジマン
泣いてるけど

나 항상
ナ ハンサン
ぼく いつも

그대
クデ
君の

곁에 머물겠어요
キョテ モルゲッソヨ
そばに とどまるよ

떠나지 않아요*
トナジ アナヨ
離れないよ



*내 곁에만
ネ ギョッテマン
ぼくの そばにだけ

머물러요
モムルロヨ
とどまってよ

떠나면
トナミョン
離れたら

안돼요*
アンドェヨ
ダメだよ




ルビなし

Comments (0) 11月 29 2016

オヒョク 少女 ルビなし

Posted: under K-POP.

原題:소녀

내 곁에만
ぼくの そばにだけ

머물러요
とどまってよ

떠나면
離れたら

안돼요
ダメだよ

그리움 두고
愛しさ おいて

머나먼 길
遠い 道

그대 무지개를
君の 虹を

찾아올 순
探してくることは

없어요
できないよ

*노을 진
夕陽の 沈んだ

창가에 앉아
窓辺に 座って

멀리
遠くに

떠가는
流れる

구름을 보면
雲を 見たら

찾고 싶은
探したい

옛 생각들
昔の 思い

하늘에
空に

그려요
描くよ


うーん

불어오는
吹いてくる

차가운
冷たい

바람 속에
風の 中で

그대 외로워
君 さびしくて

울지만
泣いてるけど

나 항상
ぼく いつも

그대
君の

곁에 머물겠어요
そばに とどまるよ

떠나지 않아요*
離れないよ



*노을 진
夕陽の 沈んだ

창가에 앉아
窓辺に 座って

멀리
遠くに

떠가는
流れる

구름을 보면
雲を 見たら

찾고 싶은
探したい

옛 생각들
昔の 思い

하늘에
空に

그려요
描くよ


うーん

불어오는
吹いてくる

차가운
冷たい

바람 속에
風の 中で

그대 외로워
君 さびしくて

울지만
泣いてるけど

나 항상
ぼく いつも

그대
君の

곁에 머물겠어요
そばに とどまるよ

떠나지 않아요*
離れないよ



내 곁에만
ぼくの そばにだけ

머물러요
とどまってよ

떠나면
離れたら

안돼요
ダメだよ




ルビ付き

Comments (0) 11月 29 2016

イスンチョル ネバーエンディングストーリー ルビ付き

Posted: under K-POP.

原題:네버엥딩스토리(読み方:ネボエンディンストリ)

손닿을 수 없는
ソンタウル ス オンヌン
手の届かない

저기 어딘가
チョギ オディンガ
あの どこかに

오늘도 넌
オヌルド ノン
今日も 君は

숨 쉬고
スン スィゴ
息 して

있지만
イッチマン
いるけど

너와 머물던
ノワ モムルドン
君と とどまっていた

작은 의자
チャグ ヌイジャ
小さな 椅子の

위엔
ウィエン
上には

같은 모습의
カトゥン モスベ
同じ 姿の

바람이 지나네
パラミ チナネ
風が 過ぎる

*너는 떠나며
ノヌン トナミョ
君は 去って

마치
マチ
まるで

날 떠나가듯이
ナル トナガドゥシ
ぼくから 離れていくように

멀리 손을
モルリ ソヌル
遠くに 手を

흔들며
フンドゥルミョ
振りながら

언젠간
オンジェンガン
いつかは

추억에
チュオゲ
思い出に

남겨져 갈
ナンギョジョ ガル
残されて いくの

거라고
コラゴ
だろうと

그리워하면
クリウォハミョン
懐かしがれば

언젠간
オンジェンガン
いつかは

만나게 되는
マンナゲ ドェヌン
出会うように なる

어느 영화와
オヌ ヨンファワ
ある 映画の

같은 일들이
ガトゥ ニルドゥリ
ような ことが

이뤄져 가기를
イルォジョ ガギルル
叶って いくように

힘겨워한 날에
ヒンギョウォハン ナレ
手に負えなかった 日に

너를
ノルル
君を

지킬 수 없었던
チキル ス オッソットン
守れなかった

아름다운
アルンダウン
美しい

시절 속에
シジョル ソゲ
季節の 中に

머문*
モムン
とどまった

그대이기에
クデイギエ
君だから



*너는 떠나며
ノヌン トナミョ
君は 去って

마치
マチ
まるで

날 떠나가듯이
ナル トナガドゥシ
ぼくから 離れていくように

멀리 손을
モルリ ソヌル
遠くに 手を

흔들며
フンドゥルミョ
振りながら

언젠간
オンジェンガン
いつかは

추억에
チュオゲ
思い出に

남겨져 갈
ナンギョジョ ガル
残されて いくの

거라고
コラゴ
だろうと

그리워하면
クリウォハミョン
懐かしがれば

언젠간
オンジェンガン
いつかは

만나게 되는
マンナゲ ドェヌン
出会うように なる

어느 영화와
オヌ ヨンファワ
ある 映画の

같은 일들이
ガトゥ ニルドゥリ
ような ことが

이뤄져 가기를
イルォジョ ガギルル
叶って いくように

힘겨워한 날에
ヒンギョウォハン ナレ
手に負えなかった 日に

너를
ノルル
君を

지킬 수 없었던
チキル ス オッソットン
守れなかった

아름다운
アルンダウン
美しい

시절 속에
シジョル ソゲ
季節の 中に

머문*
モムン
とどまった

그대여
クデヨ
君よ

그리워하면
クリウォハミョン
懐かしがれば

언젠간
オンジェンガン
いつかは

만나게 되는
マンナゲ ドェヌン
出会うように なる

어느 영화와
オヌ ヨンファワ
ある 映画の

같은 일들이
ガトゥ ニルドゥリ
ような ことが

이뤄져 가기를
イルォジョ ガギルル
叶って いくように

힘겨워한 날에
ヒンギョウォハン ナレ
手に負えなかった 日に

너를
ノルル
君を

지킬 수 없었던
チキル ス オッソットン
守れなかった

아름다운
アルンダウン
美しい

시절 속에
シジョル ソゲ
季節の 中に

머문*
モムン
とどまった

그대여
クデヨ
君よ

그리워하면
クリウォハミョン
懐かしがれば

언젠간
オンジェンガン
いつかは

만나게 되는
マンナゲ ドェヌン
出会うように なる

어느 영화와
オヌ ヨンファワ
ある 映画の

같은 일들이
ガトゥ ニルドゥリ
ような ことが

이뤄져 가기를
イルォジョ ガギルル
叶って いくように

힘겨워한 날에
ヒンギョウォハン ナレ
手に負えなかった 日に

너를
ノルル
君を

지킬 수 없었던
チキル ス オッソットン
守れなかった

아름다운
アルンダウン
美しい

시절 속에
シジョル ソゲ
季節の 中に

머문*
モムン
とどまった

그대이기에
クデイギエ
君だから





ルビなし

Comments (0) 11月 28 2016

イスンチョル ネバーエンディングストーリー ルビなし

Posted: under K-POP.

原題:네버엥딩스토리

손닿을 수 없는
手の届かない

저기 어딘가
あの どこかに

오늘도 넌
今日も 君は

숨 쉬고
息 して

있지만
いるけど

너와 머물던
君と とどまっていた

작은 의자
小さな 椅子の

위엔
上には

같은 모습의
同じ 姿の

바람이 지나네
風が 過ぎる

*너는 떠나며
君は 去って

마치
まるで

날 떠나가듯이
ぼくから 離れていくように

멀리 손을
遠くに 手を

흔들며
振りながら

언젠간
いつかは

추억에
思い出に

남겨져 갈
残されて いくの

거라고
だろうと

그리워하면
懐かしがれば

언젠간
いつかは

만나게 되는
出会うように なる

어느 영화와
ある 映画の

같은 일들이
ような ことが

이뤄져 가기를
叶って いくように

힘겨워한 날에
手に負えなかった 日に

너를
君を

지킬 수 없었던
守れなかった

아름다운
美しい

시절 속에
季節の 中に

머문*
とどまった

그대이기에
君だから



*너는 떠나며
君は 去って

마치
まるで

날 떠나가듯이
ぼくから 離れていくように

멀리 손을
遠くに 手を

흔들며
振りながら

언젠간
いつかは

추억에
思い出に

남겨져 갈
残されて いくの

거라고
だろうと

그리워하면
懐かしがれば

언젠간
いつかは

만나게 되는
出会うように なる

어느 영화와
ある 映画の

같은 일들이
ような ことが

이뤄져 가기를
叶って いくように

힘겨워한 날에
手に負えなかった 日に

너를
君を

지킬 수 없었던
守れなかった

아름다운
美しい

시절 속에
季節の 中に

머문*
とどまった

그대여
君よ

그리워하면
懐かしがれば

언젠간
いつかは

만나게 되는
出会うように なる

어느 영화와
ある 映画の

같은 일들이
ような ことが

이뤄져 가기를
叶って いくように

힘겨워한 날에
手に負えなかった 日に

너를
君を

지킬 수 없었던
守れなかった

아름다운
美しい

시절 속에
季節の 中に

머문*
とどまった

그대여
君よ

그리워하면
懐かしがれば

언젠간
いつかは

만나게 되는
出会うように なる

어느 영화와
ある 映画の

같은 일들이
ような ことが

이뤄져 가기를
叶って いくように

힘겨워한 날에
手に負えなかった 日に

너를
君を

지킬 수 없었던
守れなかった

아름다운
美しい

시절 속에
季節の 中に

머문*
とどまった

그대이기에
君だから





ルビ付き

Comments (0) 11月 28 2016

Shinee 寝言 ルビ付き

Posted: under K-POP.

原題:잠꼬대(読み方:チャンコデ)

어젯밤
オジェッパン
夕べ

꿈 속에
クン ソゲ
夢の 中で

네가 내게
ニガ ネゲ
君が ぼくのところに

다가와
タガワ
近づいてきて

속삭인
ソクサギン
ささやいた

그 말이
ク マリ
あの 言葉が

내 얼굴
ネ オルグル
ぼくの 顔

만지던
マンジドン
触れた

그 머릿결이
ク モリッキョリ
あの 髪が

꿈에서
クメソ 
夢から 

깨 보니
ケ ボニ
覚めて みると

너무나도
ノムナド
あまりにも

선명한데
ソンミョンハンデ
鮮明なんだ

네가
ニガ
君が

있는 게
インヌン ゲ
いるのが

꿈이였단 걸
クミヨッタン ゴル
夢だったという ことを

내 눈가에
ネ ヌンカエ
ぼくの 目元に

고여진
コヨジン
よどんだ

눈물이
ヌンムリ
涙が

말해 줬어
マレ ジュォッソ
語って くれた

*안돼요
アンドェヨ
ダメだよ

안돼요
アンドェヨ
ダメだよ

그렇게
クロケ
そんなふうに

가지 마요
カジ マヨ
行かないでよ

제발
チェバル
どうか

한 번만
ハン ボンマン
一度だけ

한 번만
ハン ボンマン
一度だけ

날 다시
ナル タシ
ぼくを もう一度

안아 줘요*
アナ ジュォヨ
抱いてよ

**다시 눈 감아
タシ ヌン カマ
もう一度 目 閉じて

널 보러
ノル ポロ
君に 会いに

가면
カミョン
行ったら

그 자리에
ク チャリエ
その 場に

멈춘
モンチュン
止まった

나를
ナルル
ぼくのことを

안아 줘요**
アナ ジュォヨ
抱いてよ



눈을
ヌヌル
目を

떠 보아도
ト ボアド
開けて みても

네 모습만
ニ モスンマン
君の 姿だけ

선명한데
ソンミョンハンデ
鮮明なんだ

네가 있는 게
ニガ インヌン ゲ
君が いるのが

꿈이였단 걸
クミヨッタン ゴル
夢だったという ことを

내 눈물에
ネ ヌンムレ
ぼくの 涙に

비춰진
ピチュォジン
映された

슬픔이
スルプミ
悲しみが

말해 줬어
マレ ジュォッソ
語って くれた

*안돼요
アンドェヨ
ダメだよ

안돼요
アンドェヨ
ダメだよ

그렇게
クロケ
そんなふうに

가지 마요
カジ マヨ
行かないでよ

제발
チェバル
どうか

한 번만
ハン ボンマン
一度だけ

한 번만
ハン ボンマン
一度だけ

날 다시
ナル タシ
ぼくを もう一度

안아 줘요*
アナ ジュォヨ
抱いてよ

다시 눈 감아
タシ ヌン カマ
もう一度 目 閉じて


ノル
君に

보게 되면
ポゲ トェミョン
会ったら

그 자리에
ク チャリエ
その 場に

멈춘
モンチュン
止まった

나를
ナルル
ぼくを

안아 줘요
アナ ジュォヨ
抱いてよ

애를 써
エルル ソ
努力して

애를 써도
エルル ソド
努力しても

떼를 써
テルル ソ
我を張って

떼를 써
テルル ソ
我を張って

다시 돌아와
タシ トラワ
もう一度 戻って来て

*안돼요
アンドェヨ
ダメだよ

안돼요
アンドェヨ
ダメだよ

그렇게
クロケ
そんなふうに

가지 마요
カジ マヨ
行かないでよ

제발
チェバル
どうか

한 번만
ハン ボンマン
一度だけ

한 번만
ハン ボンマン
一度だけ

날 다시
ナル タシ
ぼくを もう一度

안아 줘요*
アナ ジュォヨ
抱いてよ

*안돼요
アンドェヨ
ダメだよ

안돼요
アンドェヨ
ダメだよ

그렇게
クロケ
そんなふうに

가지 마요
カジ マヨ
行かないでよ

제발
チェバル
どうか

한 번만
ハン ボンマン
一度だけ

한 번만
ハン ボンマン
一度だけ

날 다시
ナル タシ
ぼくを もう一度

안아 줘요*
アナ ジュォヨ
抱いてよ

**다시 눈 감아
タシ ヌン カマ
もう一度 目 閉じて

널 보러
ノル ポロ
君に 会いに

가면
カミョン
行ったら

그 자리에
ク チャリエ
その 場に

멈춘
モンチュン
止まった

나를
ナルル
ぼくのことを

안아 줘요**
アナ チュォヨ
抱いてよ




ルビなし

Comments (0) 11月 27 2016

Shinee 寝言 ルビなし

Posted: under K-POP.

原題:잠꼬대

어젯밤
夕べ

꿈 속에
夢の 中で

네가 내게
君が ぼくのところに

다가와
近づいてきて

속삭인
ささやいた

그 말이
あの 言葉が

내 얼굴
ぼくの 顔

만지던
触れた

그 머릿결이
あの 髪が

꿈에서 깨 보니
夢から 覚めて みると

너무나도
あまりにも

선명한데
鮮明なんだ

네가
君が

있는 게
いるのが

꿈이였단 걸
夢だったという ことを

내 눈가에
ぼくの 目元に

고여진
よどんだ

눈물이
涙が

말해 줬어
語って くれた

*안돼요
ダメだよ

안돼요
ダメだよ

그렇게
そんなふうに

가지 마요
行かないでよ

제발
どうか

한 번만
一度だけ

한 번만
一度だけ

날 다시
ぼくを もう一度

안아 줘요*
抱いてよ

**다시 눈 감아
もう一度 目 閉じて

널 보러
君に 会いに

가면
行ったら

그 자리에
その 場に

멈춘
止まった

나를
ぼくのことを

안아 줘요**
抱いてよ



눈을
目を

떠 보아도
開けて みても

네 모습만
君の 姿だけ

선명한데
鮮明なんだ

네가 있는 게
君が いるのが

꿈이였단 걸
夢だったという ことを

내 눈물에
ぼくの 涙に

비춰진
映された

슬픔이
悲しみが

말해 줬어
語って くれた

*안돼요
ダメだよ

안돼요
ダメだよ

그렇게
そんなふうに

가지 마요
行かないでよ

제발
どうか

한 번만
一度だけ

한 번만
一度だけ

날 다시
ぼくを もう一度

안아 줘요*
抱いてよ

다시 눈 감아
もう一度 目 閉じて


君に

보게 되면
会ったら

그 자리에
その 場に

멈춘
止まった

나를
ぼくを

안아 줘요
抱いてよ

애를 써
努力して

애를 써도
努力しても

떼를 써
我を張って

떼를 써
我を張って

다시 돌아와
もう一度 戻って来て

*안돼요
ダメだよ

안돼요
ダメだよ

그렇게
そんなふうに

가지 마요
行かないでよ

제발
どうか

한 번만
一度だけ

한 번만
一度だけ

날 다시
ぼくを もう一度

안아 줘요*
抱いてよ

*안돼요
ダメだよ

안돼요
ダメだよ

그렇게
そんなふうに

가지 마요
行かないでよ

제발
どうか

한 번만
一度だけ

한 번만
一度だけ

날 다시
ぼくを もう一度

안아 줘요*
抱いてよ

**다시 눈 감아
もう一度 目 閉じて

널 보러
君に 会いに

가면
行ったら

그 자리에
その 場に

멈춘
止まった

나를
ぼくのことを

안아 줘요**
抱いてよ




ルビ付き

Comments (0) 11月 27 2016

JYJシアジュンス 恋は雪の花のように ルビ付き

Posted: under K-POP.

原題:사랑은 눈꽃처럼(読み方:サラグン ヌンコッチョロン)

웃는다
ウンヌンダ
笑う

또 어제처럼
ト オジェチョロン
また 昨日のように


ナン
ぼくは

숨긴다
スンギンダ
隠す

아무 일
アム イ
何事も

없는 듯
ロンヌン ドゥッ
なかった ように

허락없이
ホラゴッシ
許しなく

그대 맘
クデ マン
君の 心

살펴 온
サルピョ オン
探って きた

그대 맘
クデ マン
君の 心

가지려 한
カジリョ ハン
手に入れようと した

내 몫인가봐
ネ モクシンガボァ
ぼくの 役目のよう

*이젠
イジェン
今は

갖고 싶어
カコ シポ
欲しい

사랑을
サラグル
恋を

죽을 만큼
チュグル マンクン
死ぬほどに

한적 있나요
ハンジョ ギンナヨ
したこと あるの?

단 한번만
タン ハンボンマン
たった 一度だけ

단 한번만
タ ナンボンマン
たった 一度だけ

제발
チェバル
どうか

돌아봐요
トラボァヨ
振り向いてよ

소리쳐
ソリチョ
大声で

불러 봐도
プルロ ボァド
呼んで みても

닿지를 않아
タッチルル アナ
届かない

너를 사랑해
ノルル サラゲ
君のことが 好きだ

널 사랑해
ノル サラゲ
君のことが 好きだ

혼자서
ホンジャソ
1人で

되뇌이는 말
トェヌェイヌン マル
繰り返す 言葉

널 사랑해*
ノル サランヘ
君のことが 好きだ



하루씩
ハルシッ
一日ずつ

잘 살아가
チャル サラガ
よく 生きて

본다
ポンダ
みる

조금씩
チョグンシッ
少しずつ

버틸 수 있도록
ポティル ス イットロッ
頑張れるように

그대 없이는
クデ オッシヌン
君 なしには

내일도
ネイルド
明日も

없을테니까
オッスルテニカ
ないから

희망도
ヒマンド
希望も

없을테니까
オッスルテニカ
ないから

오늘처럼
オヌルチョロン
今日のように

*이젠
イジェン
今は

갖고 싶어
カコ シポ
欲しい

사랑을
サラグル
恋を

죽을 만큼
チュグル マンクン
死ぬほどに

한적 있나요
ハンジョ ギンナヨ
したこと あるの?

단 한번만
タン ハンボンマン
たった 一度だけ

단 한번만
タ ナンボンマン
たった 一度だけ

제발
チェバル
どうか

돌아봐요
トラボァヨ
振り向いてよ

소리쳐
ソリチョ
大声で

불러 봐도
プルロ ボァド
呼んで みても

닿지를 않아
タッチルル アナ
届かない

너를 사랑해
ノルル サラゲ
君のことが 好きだ

널 사랑해
ノル サラゲ
君のことが 好きだ

혼자서
ホンジャソ
1人で

되뇌이는 말
トェヌェイヌン マル
繰り返す 言葉

널 사랑해*
ノル サラゲ
君のことが 好きだ

쌓여가는
サヨガヌン
積もっていく

슬픈 그리움
スルプン クリウン
悲しい 愛しさ

숨이
スミ
息が

멎을 것 같아
モジュル コッ カタ
止まりそう

희미한
ヒミハン
かすかな

빛을 따라
ピチュル タラ
光に 従って

이젠
イジェン
もう

난 너에게
ナン ノエゲ
ぼくは 君のところに

간다
カンタ
行く

사랑은
サラグン
恋は

눈꽃처럼
ヌンコッチョロン
雪の花のように

다가오나봐
タガオナボァ
近づいてくるよう

손 내밀어
ソン ネミロ
手 差し出して

담아 보지만
タマ ポジマン
盛って みるけど


ヌル
いつも

녹아 버려
ノガ ポリョ
溶けて しまう

처음 본
チョウン ポン
初めて 出会った

순간부터
スンガンブト
瞬間から

그대였기에
クデヨッキエ
君だったから


ナン
ぼくは

또 한 걸음
ト ハン ゴルン
また 一歩

또 한 걸음
ト ハン ゴルン
また 一歩

나에겐
ナエゲン
ぼくにとっては

그대여야만 하니까
クデヨヤマン ハニカ
君でなければいけないから




ルビなし

Comments (0) 11月 26 2016

JYJシアジュンス 恋は雪の花のように ルビなし

Posted: under K-POP.

原題:사랑은 눈꽃처럼

웃는다
笑う

또 어제처럼
また 昨日のように


ぼくは

숨긴다
隠す

아무 일
何事も

없는 듯
なかった ように

허락없이
許しなく

그대 맘
君の 心

살펴 온
探って きた

그대 맘
君の 心

가지려 한
手に入れようと した

내 몫인가봐
ぼくの 役目のよう

*이젠
今は

갖고 싶어
欲しい

사랑을
恋を

죽을 만큼
死ぬほどに

한적 있나요
したこと あるの?

단 한번만
たった 一度だけ

단 한번만
たった 一度だけ

제발
どうか

돌아봐요
振り向いてよ

소리쳐
大声で

불러봐도
呼んでみても

닿지를 않아
届かない

너를 사랑해
君のことが 好きだ

널 사랑해
君のことが 好きだ

혼자서
1人で

되뇌이는 말
繰り返す 言葉

널 사랑해*
君のことが 好きだ



하루씩
一日ずつ

잘 살아가
よく 生きて

본다
みる

조금씩
少しずつ

버틸 수 있도록
頑張れるように

그대 없이는
君 なしには

내일도
明日も

없을테니까
ないから

희망도
希望も

없을테니까
ないから

오늘처럼
今日のように

*이젠
今は

갖고 싶어
欲しい

사랑을
恋を

죽을 만큼
死ぬほどに

한적 있나요
したこと あるの?

단 한번만
たった 一度だけ

단 한번만
たった 一度だけ

제발
どうか

돌아봐요
振り向いてよ

소리쳐
大声で

불러봐도
呼んでみても

닿지를 않아
届かない

너를 사랑해
君のことが 好きだ

널 사랑해
君のことが 好きだ

혼자서
1人で

되뇌이는 말
繰り返す 言葉

널 사랑해*
君のことが 好きだ

쌓여가는
積もっていく

슬픈 그리움
悲しい 愛しさ

숨이
息が

멎을 것 같아
止まりそう

희미한
かすかな

빛을 따라
光に 従って

이젠
もう

난 너에게
ぼくは 君のところに

간다
行く

사랑은
恋は

눈꽃처럼
雪の花のように

다가오나봐
近づいてくるよう

손 내밀어
手 差し出して

담아보지만
盛ってみるけど


いつも

녹아버려
溶けてしまう

처음 본
初めて 出会った

순간부터
瞬間から

그대였기에
君だったから


ぼくは

또 한 걸음
また 一歩

또 한 걸음
また 一歩

나에겐
ぼくにとっては

그대여야만 하니까
君でなければいけないから




ルビ付き

Comments (0) 11月 26 2016