第1章 第6課 濁音にならない子音 その2

Posted: under 韓国語講座.

ここでも合成母音に慣れていこうね。普通の母音と違って読み方がいまいちはっきりしなかったりということもあるので。読み方の基本さえできていれば、バンバン解けるので頑張ろうね。

 

合成母音を解くうえで基本となるのは子音なしのこの3つをちゃんと覚えておくことだよ。これらはどう読むんだっけ?みっつとも同じ読み方だよね。「ウェ(we)」だよ。これが分かっていれば、どんな子音がくっつこうとすぐ読めるでしょ。

 

외 왜 웨

 

それじゃ下の15文字も同様に解いてみて。たとえば、돼の場合はㄷがTだから、T+weで、「トゥェ」という読み方になるってことだよ。

 

쇠 쇄 쉐

뇌 놰 눼

회 홰 훼

뫼 뫠 뭬

뢰 뢔 뤠

 

どう?読めた?上から順に答えを書いていくね。

 

S+we → スェ

N+we → ヌェ

H+we → フェ

M+we → ムェ

R+we → ルェ

 

こんな感じで解けばいいんだよ。じゃ、次に行くね。今度はこれだよ。

 

와 위 워

 

これらはどう読むんだっけ?いつも順番通りになってるからすぐ分かるよね。「ワ(wa)、ウィ(wi)、ウォ(wo)」の順だよ。これが分かれば、下の合成母音も解けるよね。解き方は上と同じだよ。

 

솨 쉬 숴

놔 뉘 눠

화 휘 훠

뫄 뮈 뭐

롸 뤼 뤄

 

やや読みづらい文字もあるけど、読み方が分かればできるはずだよ。

 

スァ、スィ、スォ

 ヌァ、ヌィ、ヌォ

ファ、フィ、フォ

ムァ、ムィ、ムォ

ルァ、ルィ、ルォ

 

次はこれ。子音なしだと、「イェ」という読み方になるけど、これだけは子音+エで解いてみてね。

 

예 얘

셰 섀

녜 냬

혜 햬

몌 먜

례 럐

 

上のハングル文字は下のように読むよ。

 

イェ

 

あ、そうそう。合成母音でセ、ネ、へ、メ、レと読める文字は2文字だけじゃないよ。文字の感じが似てるけど、同じ読み方になるものが全部で4文字ずつあることにも気を付けてね。

 

세 새 셰 섀

네 내 녜 냬

헤 해 혜 햬

메 매 몌 먜

레 래 례 럐

 

あと前の課で話したけど、의は子音なしのものがたくさん使われるのに対して、子音付きはぜんぜん使われないから、知らなくてもぜんぜん問題ないよ。なのでカットするね。

 

それでは最後にこの課のテストを受けてみてね。

テストを受ける

第7課に進む

トップページへ戻る

 

 

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

コメントする