第1章 第8課 激音 その2

Posted: under 韓国語講座.

ここでは激音の子音と合成母音を重ねた場合について学習していくよ。ここまでやる必要のない方もいれば、やってみたいという方もいるだろうと思うけど、そこは自由だからね。ここでもまずは외 왜 웨 について見ていこう。もうこれは読めるでしょ。

 

쾨 쾌 퀘

퇴 퇘 퉤

최 쵀 췌

푀 퐤 풰

 

ワンパターンだからどう読むか分かるよね。横一列読み方は同じだよ。一応読み方を書いておくね。

 

クェ

トゥェ

チュェ

プェ

 

上の通り、もしくは似た発音で読めてたらOKだよ。この中で一番よく使われるのは「최」の文字だよ。ちょっとこの単語読み取ってみて。

 

최고

 

読めた方の中ですぐ答えが分かった人いるよね。読めるけど意味がはっきり分からない人もいるだろうから、ヒント。とってもうれしいときに言う言葉だよ。答えはこれだよ。

 

チュェゴ → 最高

 

テレビとかでは「チェゴ」とか言ってるけど、あれは間違いだからね。「チェゴ」なんて言ったら「在庫」のことだよ。うれしいときに「在庫」って言っても、なんのこっちゃだよ。韓国人の発音を耳を澄まして聞いてみると、微妙かもしれないけど「チュェゴ」って言ってるよ。

 

それじゃ次の文字見ていこうね。これも横一列同じ発音だよ。もう読めるでしょ。

 

케 캐 켸 컈

테 태 톄 턔

체 채 쳬 챼

페 패 폐 퍠

 

ちょっと惑わされそうだけど、気を付けなければならない文字は子音なしの「예」と「얘」ぐらいで、基本的に子音がつけば同じ発音のままだよ。答えは以下のとおり。

 

 ケ

チェ

 

ちゃんと読めたかな。それじゃ次に行ってみよう。下の横一列はどう読むか分かるよね。ちょっと読みづらいけど、読み方のコツさえ分かってれば、読めるでしょ。

 

콰 퀴 쿼

톼 튀 퉈

촤 취 춰

퐈 퓌 풔

 

答えは下のとおりだよ。

 

クァ クィ クォ

トゥァ トゥィ トゥォ

チュァ チュィ チュォ

プァ プィ プォ

 

激音の合成母音の文字はこんな感じなんだけど、単語は今のところあまりないんだ。なんといってもパッチムを使ったものばかりだからね。それでもぜんぜんないというわけではないので、ちょこっとだけ単語を紹介しておくね。どう読むのかチャレンジしてみてね。

 

1、취미

2、패스

3、체크

4、튀기다

5、뷔페

 

どう?読めた?外来語は読めるとだいたい意味が分かるのが多いけど、ここにあるのは微妙かなあ。激音は基本的にその文字のときに唾を吐き捨てるような勢いで発音する特徴があるよ。汚らしい言い方でごめんね。答えは下のとおりだよ。

 

1、チュィミ(趣味)

2、ス(パス、合格、通過)

3、チェク(チェック)

4、トゥィギダ(揚げる)

5、プィ(ビュッフェ)

 

どう?読めた?読むことはできたとしてもはっきり意味までは分からなかったかもね。でも、今の段階は読めてるだけで十分だからね。それじゃ、最後はこの課のテストを受けてみてね。

テストを受けてみる

第9課に進む

トップページへ戻る

 

 

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

コメントする