第2章 第4課 ピウッパッチムは「プ」じゃないよ

Posted: under 韓国語講座.

ここではピウッパッチムについて説明していくよ。

このコップの中に水を浸したようなやつのことね。

ピウッパッチムって日本語でいうところの「っ」のことだよ。ちょっと下のハングル読んでみて。

 

이용섭

 

どう?読める?ちゃんと読めたらすごいよ。ちなみに読売ジャイアンツにいたある韓国人選手の名前だよ。前回で「ン」のパッチムはすべて終わっているから、読めてほしいなあ。

 

答えは「イヨンソッ」だよ。絶対に「イヨンスプ」って読まないでね。それは読み方が全然違うからね。日本のあらゆるメディアでイヨンスプって呼ばれていたから、きっと不機嫌だっただろうなあ。

 

じゃ、これは読めるかな。

 

비읍

 

前の課からずっとやっているから、読めるよね。答えは下のとおりだよ。

 

ピウッ

 

ㅂの名称のことだよ。비읍 받침 って書けば、ピウッパッチムのことだよ。

 

このピウッパッチムについては発音できてない日本人があきれるぐらい多い気がするよ。「プ」と発音するって思ってる人けっこう多いんじゃないかなあ。確かに「プ」っぽく聞こえるんだけどね。だからと言って、「プ」と発音すべきじゃないよ。K-POPを聞いていると、よく歌詞に없어요(いない)とか 보고 싶다(会いたい)というのが出てくるんだけど、それのルビを見ると、変だよ。

 

ちょっとみんなに問題出すね。このみっつはどう読むと思う?

ちなみに ㅍ の名称のスペルは 피읖 って書くんだけど、これ読める?

 

1、없어요

2、보고 싶다

3、피읖

 

上の1、2番はこの課では扱うことができない例なんだ。連音化、濃音化という発音のルールが発生していて、詳しくは第3章で詳しく説明するね。答えは下のとおりだよ。悪い例なんだけど読めてたらすごいよ。

 

1、없어요 ・・・ オッソヨ

2、보고 싶다 ・・・ ポゴ シッタ

3、피읖 ・・・ ピウッ

 

カタカナで表記すると「ッ」になるんだけど、このまま文字通りに読んでも、不正解の発音なんだ。とはいえ読み方のポイントはちゃんとあるよ。それは「ッ」のところでは必ず口を閉じるということ。口を閉じるといえばミウンパッチムもそうだよね。ミウンパッチムも口を閉じながら「ン」でしょ。このピウッパッチムとミウンパッチムのふたつは実はちゃんとつながりがあるんだよ。詳しくは第3章でね。

 

ピウッパッチムの一番分かりやすい例は1番の「オッソヨ」だよ。声を出しながら、「オッソヨ、オッソヨ、オッソヨ・・・」って発音してみて。気を付けることは「ッ」のところは口を閉じることだよ。繰り返し発音してると何か変な感じがするよね。

 

「オッソヨ」って発音してるはずなのに、「オプソヨ」って言ってるような感じになってないかなあ。それなんだよ。それこそが本当のピウッパッチムの発音なんだ。もっと分かりやすい例を日本語で挙げるね。

 

1、いっぱつ

2、ハッピー

3、カップ

4、いなかっぺ

5、しっぽ

 

上の単語の共通点はなんだか分かる?じっさい発音してみると分かるよね。

 

これらの単語は口を閉じないと、絶対「っ」が発音できないよね。口を閉じないで発音してみて。できないでしょ。これらの「っ」こそまさに、ピウッパッチムだよ。

 

今度は英単語の例を挙げるね。読み取りつつなんの言葉か当ててみて。

 

1、커피숍

2、파워업

3、탑텐

 

どう?日本語の外来語とは離れてるからちょっと難しいかな。答えは下のとおりだよ。

 

1、커피숍 ・・・ コピショ(coffee shop

2、파워업 ・・・ パウォオ(power up

3、탑텐 ・・・ タテン(top ten)

 

結局のところピウッパッチムって「P」の発音なんだよ。でもその「P」を日本語風に「プ」と読んでしまってはいけないということ。日本語のカタカナ言葉に慣れてしまうと変な落とし穴にはまってしまうからね。英語が話せる文化圏の人たちからすると、カタカナ言葉は日本語ではあっても、ものすごく変な言葉だって思うみたいだからね。

 

それでは最後は「すぐ分かるやさしい韓国語テスト」にチャレンジしてみてね。

追記)太文字は激音の部分だよ。

テストを受けてみる

第5課に進む

トップページに戻る

 

 

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

コメントする