第2章 第6課 キヨッパッチムは「ク」とは言いきれないよ

Posted: under 韓国語講座.

ここではキヨッパッチムについて説明していくね。

これのことね。

このキヨッパッチムって日本語の「っ」に当てはまるんだけど、市販のテキストを見るとよく「ク」って読み仮名が振られていることが多いよ。ちょっと下の単語を読み取ってくれる?

 

1、악수

2、직선

3、옥상

 

これらの単語の場合はキヨッパッチムは「ク」で合ってるよ。どう読むかは下のとおり。

 

1、악수 ・・・ アクス(握手)

2、직선 ・・・ チクソン(直線)

3、옥상 ・・・ オクサン(屋上)

 

じゃ、次の単語を読んでみて。

 

1、먹다

2、학교

3、맥주

 

どう読むか分かる?答えは下のとおりだよ。

 

1、먹다 ・・・ モッタ(食べる)

2、학교 ・・・ ハッキョ(学校)

3、맥주 ・・・ メッチュ(ビール)

 

ウェブでビールを「メクチュ」で引くと確かに出てくるんだけど、韓国人にメクチュなんて言っても、向こうは聞き取れないと思うよ。おそらくビールであることに気づいて、訂正して「メッチュ」って言ってくれるはず。上の例では「ク」という発音で大丈夫なのに、下の例では「ク」と発音してはいけないというのは、ちょっと変だよね。

 

どういう秘密が隠されているか分かるかな。ヒントは上の3つの単語の共通点は何なのかということ。そして、下の例ではその共通点は当てはまっていないということに気付いてほしいな。すぐに解答を見ようとしないでちょっと考えてみてね。

 

どう?何か分かった?答えはキヨッパッチムの後に続く子音がどうなっているかということ。上の例ではみんなシオッ(ㅅ)が続いているのに対して、下の例ではシオッは続いてないでしょ。上の例の3番は「奥さんかおっさん」と読めてしまいそうだけど、「オクサン」が正解の発音だからね。

 

この違いについてははっきり覚えておかないと、新しい単語が出てくるたびに戸惑ってしまうからね。ちゃんと覚えようね。テストにも出すよ。

 

じゃ、これはなんて読む?

 

1、기역

2、키읔

3、쌍기역

 

もう何の単語か察しがつくでしょ。読み方と意味を考えてみてね。

 

1、기역 ・・・ キヨッ(ㄱ)

2、키읔 ・・・ キウッ(ㅋ)

3、쌍기역 ・・・ ッサンギヨッ(ㄲ)

 

쌍 というのは「双」の漢字語なんだ。ㄱがふたつあることでッサンギヨッって読むわけ。

 

次に、どうやってキヨッパッチムを発音するのかについてだよ。まずは次の日本語を読んでみて。

 

1、サッカー

2、キック

3、カッコ

4、クッキー

5、オッケー

 

これらの単語の「ッ」はまさにキヨッパッチムだよ。発音してみると、どれものどを詰まらせた「っ」になっているの分かる?これがキヨッパッチムの大きな特徴だよ。「ク」と発音するときも同じだよ。のどを詰まらせた感じにすれば大丈夫だよ。あれ、そういえばイウンパッチムものどを詰まらせながら「ン」と発音するよね。実は、このふたつのパッチムもお互い関わりがあるんだ。詳しくは第3章でね。

 

もう一度、上の例の単語を発音して確認してみてね。

 

1、악수

2、먹다

3、맥주

4、직선

5、학교

6、옥상

 

大丈夫?読めるかな。最後に「すぐ分かるやさしい韓国語テスト」にチャレンジしてみてね。

 

テストを受けてみる

第7課に進む

トップページに戻る

 

 

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

コメントする