第3章 第1課 濃音化は必ずしも小さい「っ」になるとは言えない

Posted: under 韓国語講座.

まず、ここでは濃音化(のうおんか)について学習していこうね。

 

いきなりだけど『濃音』って覚えてる?

 

では問題、どれが濃音のハングル文字か当ててみて。

 

1、카

2、따

3、가

4、파

5、타

6、까

7、사

8、차

9、빠

10、나

 

当てずっぽうなんかじゃなく、ちゃんと当ててみてね。答えはひとつだけかもしれないし、ふたつかもしれないし。秘密。答えは下のとおり。

 

 

2、따(ッタ)

6、까(ッカ)

9、빠(ッパ)

 

ちゃんと答えられたかなあ。それから、あとふたつ濃音のハングル文字があるよね。母音のアを組み合わせて答えてみて。

 

1、짜(ッチャ)

2、싸(ッサ)

 

このいつつの子音の文字のことだよ。

 

次に濃音化について。下の単語はすべて濃音化してるんだ。ちょっと読み取ってみて。カタカナでカナを振ってみてね。

 

1、악보(楽譜)

2、맥주(ビール)

3、업그레이드(アップグレード)

 

どう?読める?第2章までをクリアできていれば、けっこう読めちゃうんじゃないかなあって思うんだけど。答えは下のとおりだよ。

 

1、악보 ・・・ アッポ ✖アクポ

2、맥주 ・・・ メッチュ ✖メクチュ

3、업그레이드 ・・・ オックレイドゥ ✖オプクレイドゥ

 

どう?だいたい思ったとおりに読めたんじゃないかなあ。✖印のはダメな読み方だよ。もし読めてなかったら第2章のキヨッパッチムのところ見直してみて。

 

で、上の単語をハングル文字で表記するとどうなると思う?第2章でもちょっとでてきたよね。ちょっとチャレンジしてみて。

 

答えは下のとおりだよ。

 

1、악보 ・・・ 악뽀 ッポ

4、맥주 ・・・ 맥쭈 ッチュ

5、업그레이드 ・・・ 업레이드 オックレイドゥ

 

どういう条件下で濃音化が起きてるか分かるかな?要は前のパッチムと後ろに続く子音が「っ」を表す子音になっていることなんだ。じゃ、ちょっとここで復習してみようか。

 

「っ」を表す子音ってどれのことだっけ?下から選んでみてね。

 

1、ㄱ

2、ㅈ

3、ㅂ

4、ㄴ

5、ㅅ

6、ㄷ

7、ㅇ

8、ㄹ

9、ㅎ

10、ㅁ

 

答えは下のとおりだよ。

 

1、ㄱ

2、ㅈ

3、ㅂ

5、ㅅ

6、ㄷ

 

このいつつのことだよ。これらの子音は前後がどういう組み合わせになってもかならず濃音化になるんだ。細かい組み合わせは下のとおりだよ。

 

ㄱ+ㄱ 、ㄱ+ㄷ 、ㄱ+ㅂ 、ㄱ+ㅅ 、ㄱ+ㅈ → 濃音化

ㄷ +ㄱ 、ㄷ+ㄷ 、ㄷ+ㅂ 、ㄷ+ㅅ 、ㄷ+ㅈ → 濃音化

ㅂ+ㄱ 、ㅂ+ㄷ 、ㅂ+ㅂ 、ㅂ+ㅅ 、ㅂ+ㅈ → 濃音化

ㅅ+ㄱ 、ㅅ+ㄷ 、ㅅ+ㅂ 、ㅅ+ㅅ 、ㅅ+ㅈ → 濃音化

ㅈ+ㄱ 、ㅈ+ㄷ 、ㅈ+ㅂ 、ㅈ+ㅅ 、ㅈ+ㅈ → 濃音化

 

ハングル文字表記について説明しておくね。

韓国語の単語には単に濁音化するものではない場合、ハングル文字で表記してあるものがあるんだ。濃音化はそのひとつ。他にもあるけどね。ちゃんとした韓国語の単語帳にはハングル文字の表記がかならず出てるよ。表記があることで、その単語がどう読まれるものなのか判断できるよ。表記がない場合は文字通りに読めばいいだけのこと。表記があるのと、ないものの差というのは下のとおりだよ。

 

表記があるもの

입다 着る ・・・ イッタ(입따)

혹시 もしかして ・・・ ホクシ(혹씨)

 

表記がないもの

우리 私たち ・・・ ウリ

한국 韓国 ・・・ ハングッ

 

表記のない単語というのは読み方がそのまま出てるので、これ以上表記する必要がないんだ。

 

次のような単語の場合はハングル表記が他のとは異なるよ。どうなると思う?ちょっと表記してみて。

 

1、학교(学校)

2、받다(もらう)

3、밥버거(ライスバーガー)

 

これらの単語に共通してるところは、パッチムとすぐ後ろの子音が同じであることだよ。ハングル表記にすると、ふたつ考えられるんだ。

 

1、학교 ・・・ 학꾜, 하꾜(ハッキョ

2、받다 ・・・ 받따, 바따(パッタ

3、밥버거 ・・・ 밥뻐거, 바뻐거(パッポゴ)

 

表記は違えど、読み方自体は同じだからね。ただ、気をつけなければいけないのは次の単語だよ。

 

1、앗사(よっしゃー)

 

これもパッチムの後の子音は同じでしょ。なので、ハングル表記にすると2種類になるんだけど、細かい点で気をつけなければいけないんだ。どうなるかというと下の通りだよ。

 

1、앗사 ・・・ 앋싸, 아싸(アッサ

 

ㅅパッチムをハングル表記する際は、その上位に当たる子音はㄷになるんだ。なので、次のような単語も同じことが言えるよ。

 

1、늦다 遅い

2、같다 同じ

3、높다 (建物の高さが)高い

 

どうハングル表記するのか、考えてみてね。答えは下の通りだよ。

 

1、늦다 ・・・ 늗따, 느따 (ヌッタ

2、같다 ・・・ 갇따, 가따 (カッタ

3、높다 ・・・ 놉따 (ノッタ

 

ハングル表記というのは要は読み方がどうなるのかってことだからね。ㅈとㅌはティグッパッチムに属す子音であることに気をつけることだよ。ハングルで表記する際、どれがどの子音を使うのか、よく見ておいてね。テストでもたくさん出題するつもりだからね。数をこなしていけばきっと分かるようになるよ。

 

下位 ・・・ 上位

ㄱ ㅋ ㄲ ・・・ ㄱ

ㄷ ㅌ ㅅ ㅆ ㅈ ㅊ ㅎ ・・・ ㄷ

ㅂ ㅍ ・・・ ㅂ

 

それから複合パッチムの場合でも濃音化は起きるんだけど、これは難しいよ。とりあえず初級に出てくる単語だけを紹介するね。よかったら読み取ってみて。読めたらすごすぎだよ。

 

1、있다 ・・・ ある、いる

2、읽다 ・・・ 読む

3、없다 ・・・ ない、いない

4、젊다 ・・・ 若い

5、굵다 ・・・ 太い

 

第2章で少しだけやったのを覚えているかな。上の単語をハングル表記で表すとどうなるか当ててみて。答えは下のとおりだよ。

 

1、있다 ・・・ 읻따, 이따(イッタ

2、읽다 ・・・ 익따(イッタ

3、없다 ・・・ 업따(オッタ

4、젊다 ・・・ 점따(チョン

5、굵다 ・・・ 국따(クッタ

 

難しいでしょ。複合パッチムも同様、その上位に属する子音でハングル表記をするんだ。属性は下の通りだよ。

 

下位 ・・・ 上位

ㄺ, ㄳ ・・・ ㄱ

ㄶ, ㄵ ・・・ ㄴ

ㄻ ・・・ ㅁ

ㄼ, ㄽ, ㄾ ・・・ ㄹ

ㄿ, ㅄ ・・・ ㅂ

 

あと、1番と2番は「イッタ」と読むけど、同じ発音ではないからね。ㄷパッチムは舌先を歯の後ろにぶつけて小さい「っ」を発音するのに対し、ㄱパッチムはのどをつまらせて小さい「っ」を発音するんだよ。それじゃ、次の「イッタ」はどう読めばいいか当ててみてね。

 

1、잊다 ・・・ 忘れる

2、잇다 ・・・ つなぐ、結ぶ

3、입다 ・・・ 着る、履く

 

3つとも「イッタ」って読むんだけど、ハングル表記にするとどうなると思う?これができたらさすがだよ。ちゃんと理解できてるってこと。答えは下の通り。

 

1、잊다 ・・・ 읻따, 이따(イッタ

2、잇다 ・・・ 읻따, 이따(イッタ

3、입다 ・・・ 입따(イッタ

 

カタカナでルビを振るだけだと同じにしか見えないけど、ハングル表記にすると違いが出てくるのが分かったかな。みんな「イッタ」だけど、今度はこれに「~ます」に当たる「어요」をくっつけると、どうなるのか見てみようね。

 

1、있다 + 어요 → 있어요(います、あります)

2、읽다 + 어요 → 읽어요(読みます)

3、잊다 + 어요 → 잊어요(忘れます)

4、잇다 + 어요 → 이어요(つなぎます、結びます)

5、입다 + 어요 → 입어요(着ます、履きます)

 

前の方は「動詞の原形」と呼ばれていて、それに「어요」などを加えていくことで、いろいろな言葉が出来上がっていくんだよ。動詞の活用をする際は、必ず「다」を外すのが基本だよ。「어요」をくっつけると、次の課で学習することになる連音化というのが起こるんだけど、先回りしてどう読むのか見てみようね。

 

1、있어요 ・・・ 읻써요, 이써요(イッソヨ)

2、읽어요 ・・・ 일거요(イルゴヨ)

3、잊어요 ・・・ 이저요(イジョヨ)

4、이어요 ・・・ 이어요(イオヨ)

5、입어요 ・・・ 이버요(イボヨ)

 

原形ではみんな「イッタ」なのに、「어요」をくっつけるとちゃんと違いが出てくるでしょ。4番だけ変則な活用になってるのが気になるだろうけど、それはまたあとのほうでね。

 

それから同じ単語なのに、読み方がふたつあるのもあるんだ。予想しながら読み取ってみて。

 

1、짧다 ・・・ 短い

2、넓다 ・・・ 広い

 

初級はそんな複合パッチムの単語なんて多くないから安心してね。答えは下のとおり。

 

1、짧다 ・・・ 짤따(チャル) 짭따(チャッタ

2、넓다 ・・・ 널따(ノル) 넙따(ノッタ

 

「チャルッタ」とか「ノルッタ」って読み方はどう?って思うよね。濃音化する前にリウルパッチム(ㄹ)と「ん」を表すパッチム(ㅁ,ㄴ)が表れるときは小さい「っ」は出てこないんだ。次に出す例外の単語でも同じことが言えるよ。

 

ちょっと難しいんだけど例外の濃音化もあるんだ。普通に下の単語を読むと、濁音化してしまうところだけど、全部濃音化になるんだ。濃音化するとどう読むのか、予想しながら読み取ってみて。

 

1、간 ・・・ 簡単

2、불기 ・・・ 焼肉

3、남 ・・・ 残る

4、다음 ・・・ 来月

5、다음 ・・・ 来週

6、비빔 ・・・ 混ぜごはん

7、신 ・・・ 履く

8、감 ・・・ (頭を)洗う

9、발 ・・・ 発展

10、인 ・・・ 人気(にんき)

11、물기 ・・・ (生きている)魚

 

答えは下のとおりだよ。

 

1、간단 ・・・ 간딴(カンタン) ✖カンダン

2、불고기 ・・・ 불꼬기(プルギ) ✖プルゴギ

3、남다 ・・・ 남따(ナン) ✖ナンダ

4、다음달 ・・・ 다음딸(タウンタル) ✖タウンダル

5、다음주 ・・・ 다음쭈(タウンチュ) ✖タウンジュ

6、비빔밥 ・・・ 비빔빱(ピビンパッ) ✖ピビンバッ

7、신다 ・・・ 신따(シン) ✖シンダ

8、감다 ・・・ 감따(カン) ✖カンダ

9、발전 ・・・ 발쩐(パルチョン) ✖パルジョン

10、인기 ・・・ 인끼(イン) ✖インギ

11、물고기 ・・・ ムルコギ(물기) ✖ムルゴギ

 

こういう単語はけっこう多いから、あとでまとめておくね。これらの単語には小さい「っ」は現れないよ。

 

 

今回は学習することが多くて大変だったよね。最後は『すぐ分かるやさしい韓国語テスト』にチャレンジしてみてね。

テストを受けてみる

第2課に進む

トップページに戻る

 

 

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

コメントする