第3章 第4課 入門の大きな関門、鼻音化

Posted: under 韓国語講座.

ここでは鼻音化について学習していくよ。

 

まず、いつものおさらいだよ。覚えているかどうか分からないけど、パッチムには「ん」と「っ」、「r」の3種類があるって話したよね。そしてその「ん」と「っ」は3つに分類することができるよね。下にある6個のパッチムを「ん」と「っ」に分けてみて。

 

ㄴ ㅂ ㅇ ㄷ ㄱ ㅁ

 

どちらか一方が分かれば、簡単だよね。答えは下のとおりだよ。

 

ㄴ ㅇ ㅁ ・・・ ん

 

ㅂ ㄷ ㄱ ・・・ っ

 

こうなるよね。わざとすぎるほどバラバラに並べたんだけど、今度はこれを一対のペアにしてみて。『一対のペア』というのは「ん」からひとつずつ、「っ」からひとつずつ全部で3種類にするってこと。ヒントは口の開け方だよ。

 

パッチムってそれぞれ異なる口の開け方をするよね。口を閉じた状態で「ん」と「っ」を発音するパッチムがあるでしょ。それから口を閉じないで、舌先を上の歯茎の裏にくっつけて「ん」と「っ」を発音するパッチムがあるでしょ。それとのどの奥を使って「ん」と「っ」を発音するのがあるでしょ。その3種類に分けてみて。

 

どう?ここまでちゃんとできていれば、鼻音化はすぐ理解できるよ。答えは下のとおり。

 

口を閉じる ・・・ ㅁ ㅂ

口を閉じない ・・・ ㄴ ㄷ

のどを使う ・・・ ㅇ ㄱ

 

ここまでをちゃんと理解していれば、鼻音化はやさしいからね。

 

あとひとつ、整理することがある!口を閉じないで発音する ㄷ パッチムはそれに属するたくさんのパッチムがあることを説明したよね。そのパッチムというのは以下のものだよ。(問題にすると長すぎるので)

 

ㄷ ・・・ ㅅ ㅆ ㄷ ㅌ ㅈ ㅊ と ㅎ

 

これらはハングル表記の際、ㄷ の音になるって説明したよね。ただ ㅎ だけは異質なパッチムだよね。とりあえずこれだけ頭に入れておいて。

 

 

では鼻音化に入るね。早速なんだけど、下のハングルを読み取ってハングル表記してみて。

 

1、국민(国民)

2、있는(ある)

3、합니다(します)

 

工エエェェ(´д`)ェェエエ工!?かろうじて読めても、どうやってハングル表記するの?って感じだよね。これが鼻音化なんだ。3番だけはもしかしたら読める人もいるだろうけど、どうしてそう読むのかまではよく分からないかもね。ちなみに3番は「ハムニダ」じゃないからね!

 

じゃ、上のハングル文字をカナを付けてハングル表記してあげるね。

 

1、국민(国民) ・・・ クンミン 궁민

2、있는(ある) ・・・ インヌン 인는

3、합니다(します) ・・・ ハンニダ 함니다

 

どう?これを見て何か気づくことがある?ㄱ が ㅇ の音に、ㅆ が ㄴ の音に、そして ㅂ が ㅁ の音に変わっているよね。これってつまりどういうこと?分かる?気づいたかな?分からなかったら、もう一度上のおさらいを見てね。

 

つまり、『一対のペア』になってるってことだよ。同じペアの「っ」から「ん」のパッチムになってるでしょ。一番形として分かりやすいのは3番だよ。ㅂ から ㅁ に変化するっていうのはなんとなく分かりやすいでしょ。

 

でも、3番は決して「ハムニダ」なんて読んじゃダメだよ。そんなふうに思っていたら、今までのことは全部崩れ去ってしまうよ。

 

人によってはこう思う人もいるかもね。「鼻音化なんてたいしたことない。要は全部「っ」が「ん」に変わるってことだよ」なんて解釈だけじゃダメだよ。どうして「っ」が「ん」に変わるのか知らないとね。

 

鼻音化になるには、パッチムのあとに続く子音が ㅁ ㄴ ㄹ になってることだよ。見てみて。全部そうなってるでしょ。だとしたら、もう読めるはずだよ。じゃ、下のハングル文字にカナを付けて、ハングル表記してみて。

 

1、찾는(探す)

2、백명(100名)

3、감사합니다(?)

 

3番は読めれば意味もすぐ分かるかなあと思って、?マークにしておいたよ。答えは下のとおり。

 

1、찾는(探す) ・・・ チャンヌン 찬는

2、백명(100名) ・・・ ペンミョン 뱅명

3、감사합니다(?) ・・・ カンサハンニダ 감사함니다

 

第3章に入って、ようやくこの言葉を出すことができたよ。

 

ちょっとここで気になることがあるよね。「~는」のことだよ。これは連体形を意味するんだ。連体形というのは、「探す」という動詞と「人」という名詞をくっつけて「探す人」という言葉をつくりだすときに使うんだ。日本語だと簡単につくれちゃうけど、韓国語の場合は違うんだよ。

 

韓国語の「探す」という単語の原形は 찾다 で、「人」は 사람 なんだけど、このふたつの単語を組み合わせるときに、「찾다 사람 」って言ったら、韓国語の文法をまるで理解してない日本人が言ってるような感じだよ。 詳しくは第5章にてするね。

 

ここでは鼻音化の学習なので、動詞の連体形になってるものを、みんなに読み取ってもらうことにするよ。カナを振って、ハングル表記してみてね。

 

1、놓는(置く)

2、받는(もらう)

3、입는(着る)

4、잊는(忘れる)

5、있는(ある、いる)

6、맡는(引き受ける)

7、맞는(合ってる)

8、갚는(返す)

9、닦는(磨く)

10、먹는(食べる)

 

全部答えられるかな?答えは下のとおりだよ。

 

1、놓는(置く) ・・・ ノンヌン 논는

2、받는(もらう) ・・・ パンヌン 반는

3、입는(着る) ・・・ インヌン 임는

4、잊는(忘れる) ・・・ インヌン 인는

5、있는(ある、いる) ・・・ インヌン 인는

6、맡는(引き受ける) ・・・ マンヌン 만는

7、맞는(合ってる) ・・・ マンヌン 만는

8、갚는(返す) ・・・ カンヌン 감는

9、닦는(磨く) ・・・ タンヌン 당는

10、먹는(食べる) ・・・ モンヌン 멍는|


似た発音のものがあるけど、これらは前後の文脈によって意味を把握することになるので、意味が分からなくなるということはないよ。動詞の連体形の学習はまた第5章でするつもりだからね。


今度は ㄹ が後ろに続く単語を見ることにするね。解けるかどうか分からないけど、カナとハングル表記してみて。

 

1、협력(協力)

2、익룡(翼竜)

3、꽃리본(花のリボン)

 

ㅁ ㄴ が続くのと違って ㄹ が後ろに続くと、パッチムと子音の両方の読み方がまったく変わってしまうんだ。答えは下のとおりだよ。

 

1、협력(協力) ・・・ ヒョンニョッ 혐녁 ✖ヒョンリョッ、ヒョプリョッ

2、익룡(翼竜) ・・・ インニョン 잉뇽 ✖インリョン、イクリョン

3、꽃리본(花のリボン) ・・・ コンニボン 꼰니본 ✖コンリボン、コッリボン、

 

どう?読み方がぜんぜん変わってしまうでしょ。後続する子音の中で ㄹ だけ音の変化が現れるんだ。それにしても『花のリボン』を探し出すのに、苦戦してしまったよ。

 

上の問題が解ければ、次のも解けるはず。カナを振り、ハングル表記してみてね。

 

1、정리(整理)

2、승리(勝利)

3、심리(心理)

4、금리(金利)

 

基本的に上の問題と考え方は同じだよ。こっちのほうがむしろやさしいかな。ㄹ は音が変化するからね。これで答え分かったでしょ。答えは下のとおり。

 

1、정리(整理) ・・・ チョンニ 정니

2、승리(勝利) ・・・ スンニ 승니

3、심리(心理) ・・・ シンニ 심니

4、금리(金利) ・・・ クンニ 금니

 

これで終わりではないよ。次は複合パッチムの場合だよ。これはヒントを手がかりに解いてみてね。

 

1、읽는(読む) ・・・ ㄱ

2、앉는(座る) ・・・ ㅈ

3、없는(ない) ・・・ ㅂ

 

複合パッチムは規則あるんだか、ないんだか難しいよね。答えは下のとおりだよ。

 

1、읽는(読む) ・・・ インヌン 잉는

2、앉는(座る) ・・・ アンヌン 안는

3、없는(ない) ・・・ オンヌン 엄는

 

どう?そんなに難しい感じはしないよね。せいぜい気をつけなければいけないのは ㄹ ぐらいかなあ。それじゃ最後に『すぐ分かるやさしい韓国語テスト』にチャレンジしてみてね。

テストを受けてみる

第5課に進む

トップページに戻る

 

 

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

コメントする