第3章 第7課 一番分かりにくいニウン挿入

Posted: under 韓国語講座.

ようやくここまで来れたね。ここでは第3章の最難関とも言うべき、ニウン挿入について学習していくよ。

 

なぜ最難関なのかというと、ちょっと下のハングル読み取ってみてよ。

 

1、담요(毛布)

2、십육(16(じゅうろく))

3、분열(分裂)

4、왠일(なにごと)

5、두통약(頭痛薬)

 

これは連音化させれば簡単、簡単って思うかもしれないけど、答えは下のとおりだよ。

 

1、담요(毛布) ・・・ タンニョ ✖タミョ

2、십육(16) ・・・ シンニュッ ✖シビュッ

3、분열(分裂) ・・・ プンニョル ✖プニョル

4、왠일(なにごと) ・・・ ウェンニル ✖ウェニル

5、두통약(頭痛薬) ・・・ トゥトンニャッ ✖トゥトギャッ

 

どう?思ってたのとぜんぜん答えが違うでしょ。でも何か規則がありそうな感じもするよね。なんだと思う?答えをハングル表記に直すと、下のようになるよ。

 

1、담요(毛布) ・・・ 담뇨

2、십육(16) ・・・ 심뉵

3、분열(分裂) ・・・ 분녈

4、왠일(なにごと) ・・・ 왠닐

5、두통약(頭痛薬) ・・・ 두통냑

 

まず分かるのは鼻音化してるってことだよね。そして、子音のㅇ(イウン)のところにㄴ(ニウン)が挿入されているでしょ。こういうのを『ニウン挿入』って言うんだ。でも、これだけじゃ難しいよね。どういうときにニウン挿入が起きるのかが分からないと、答えようがないもんね。

 

ポイントは前の文字にパッチムがあること。そして2文字目の母音が이(イ)、야(ヤ)、유(ユ)、여 , 요(ヨ)になってることだよ。上のいつつを見ると、確かにそうなってるでしょ。

 

鼻音化が分かっていないとここを理解することはできないから、入門の最難関ってことなんだよ。さらにこんなのもあるよ。下のハングル文字を読み取ってみて。

 

1、볼일(用事)

2、일육(16(いちろく))

 

これは2段構えで考えないと、答えにたどり着かないんだ。これもニウン挿入するんだけど、そのあとに流音化も加わるんだよ。どういうことかというと、ハングル表記すると答えが出るよ。

 

1、볼일(用事) ・・・ 볼닐(ニウン挿入) → 볼릴(流音化)〇ポルリル ✖ポリル、ポルニル

2、일육(16) ・・・ 일뉵(ニウン挿入) → 일륙(流音化)〇イルリュッ ✖イリュッ、イルニュッ

 

難しいでしょ。でも実は、例外のほうが多いんだ。今度は下のハングル文字を読み取ってみてね。

 

1、번역(翻訳)

2、금요일(金曜日)

3、생일(誕生日)

4、근육(筋肉)

5、심야(深夜)

 

今までに見たことのある単語もあるよね。これらは連音化と鼻濁音化ができれば解けるよ。答えは下のとおり。

 

1、번역(翻訳) ・・・ ポニョッ

2、금요일(金曜日) ・・・ クミョイル

3、생일(誕生日) ・・・ セギル

4、근육(筋肉) ・・・ クニュッ

5、심야(深夜) ・・・  シミャ

 

見てわかるとおり、必ずしもニウン挿入が適応されるわけではないので、結局単語ごとに覚えていくしか方法はないんだ。とりあえず『すぐ分かるやさしい韓国語テスト』にてニウン挿入する単語を多数用意したから、ぜひトライしてみてね。

テストを受けてみる

第4章に進む

トップページに戻る

 

 

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

コメントする